FC2ブログ

io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月

リベンジ、ローマ。


11月末、空振りだった大使館訪問。
仕事が忙しくてなかなか行けずにいたのですが、先週12月7日の金曜日、やっと行ってきました。
ずっと気がかりだったので肩の荷がやっと降りた。。。


書類の待ち時間の間に、12年前の留学時代、数か月一緒に住んでいた同居人、ブラジル人のポリアンナに会ってきました。

フィレンツェにいる間はMISS SIXTY というアパレル店で働いていたのですが、その後ローマに引っ越しして、TOD'S で店員をしていますが、今は半年前に男の子を出産したばかりなので産休中。

しばらくの間、一緒に住んでいるブラジルから来た母親に息子君を預けて、駅まで来てくれました。

昔、一度ローマに来た時に会ったけど、あれはたぶん8年とか9年とか前だったかなぁ。



今は息子くんの父親でもある彼と一緒に住んでいますが、その出会いがめっちゃ外国ぽかった!!!

10年ほど前ローマに引っ越し。
その後しばらくしてイタリアにいるのが嫌になってパリに行こうと決めたポリー。

ある日、カンポ・ディ・フィオーリという花市場をウロウロしていたら、今の彼に声をかけられて付き合うことになったという。(ポリーは最初は好きではなかったらしい)

で結局イタリアに残ることになり、今は一児の母親。


こういう話を聞くと、どこでどういう出会いが待ってるかわからないな~って思います。


昔話に花が咲いて、近況を報告して、天気のいい日だったので一緒にジェラートを食べに行くことに。


IMG_20181207_143558.jpg 
テルミニ駅から10分くらい歩いて、ポリーが前から気になっていたという、1880年からある老舗のジェラート屋さん、FASSI ファッシに一緒に行きました。

大きなお店で中も広々していて種類もいっぱい!!



IMG_20181207_143524.jpg 
何にしようかな~。
やっぱりこういうのワクワクします。

私は絶対外さないヨーグルトと、お目当てのマロングラッセ+ローマでは無料の生クリーム。
ポリーは、ピスタチオとリーゾ(ミルク味のジェラートに甘く炊いたお米入り)とマンゴーにしてました。

お味はどれもさっぱり系。ヨーグルトはもうちょっとクリーミーなのが好きかな。
マロングラッセもさっぱりしていたけど、風味が濃くておいしかったです。



IMG_20181207_143819.jpg
ポリー曰く、『もう来ない』らしい(笑)
『ジェラートはチャンピ―二よ!!次来たら連れて行ってあげる!』と言ってました。


3時間ほど一緒に過ごしバイバイしました。





さて、帰国はもう今週の土曜日、全然実感ないわ~。
去年はヒマ暇だったこの時期、今年は仕事がいっぱいで忙しく、帰国準備どころではない、、、。

お土産も買わないと、荷造りもしないと。。。とやっと少し焦ってきました。

さぁ、あとちょっと、がんばるぞー。




スポンサーサイト

6年ぶりだかのローマ②


11月24日(土)、ローマ滞在の続きです。


朝はゆっくりして、散歩がてらにバチカンのサンピエトロ寺院へ。

これからマナとバチカンへ ローマの老舗の食料品店。友人はチョコを購入。


サンピエトロ寺院 すっごく久しぶりに来ました。クリスマスへ向けてツリーの準備をしてました。


4重の柱が サンピエトロ寺院を挟んで左右にあるこの4列の円柱の柱廊。
が、、、


PB246929.jpg広場の石畳に埋め込まれている『チェントロ デル コロンナート(柱廊の中心、みたいな意味)』に立つと、

 

全部重なって見える位置全部の円柱が重なって一列に見えます。
『天使と悪魔』にも出てたらしい。本では読んだけど映画で見ると目で楽しめそうなので、映像で見てみたい!


でこの日の目的は、友人の行きたかったミシュラン一つ星レストランでのランチ。
 


PB246953.jpg 
ジュリオ・テッリノーニさんの『ペル メ』(私のために)という名前のレストラン。



ミシュラン☆のper me フォーマルすぎず、おしゃれカジュアルな感じでした。




PB246932.jpg 前菜。高っ!!!



PB246933.jpg プリモ。高っ!!!!



PB246934.jpg セコンド。高っ!!!!!


デザート。(写真ないけど)高っ!!!!!!


事前にサイトでメニューは見ていたのですが、高いわ、やっぱり(笑)。

友人はどれでも好きな4種類を選べるテイスティングメニュー、80ユーロを、私は4皿も食べられないのでアラカルトにしました。




ジャガイモのめっちゃ滑らかなプレの下にはriso 付け出し、的なもの。
じゃがいものピュレの下に、お米が入ってました。
じゃがいもとは思えないくらい、ざらざら感が全くなく、滑らかなピュレでした。



maccarello bruciato軽く酢でしめたサバ、皮はzucchero di canna  デキャラメリゼ、下にはcavolo rosso,burrata,小さいおちょこに出汁を入れて出してくれた 私が頼んだ前菜。
軽く酢でしめたサバ。皮は砂糖でキャラメリゼ、その下にブッラータ(クリーミーなフレッシュチーズ)と赤キャベツ。写真には写ってませんが、おちょこに出汁を入れて出してくれました。
確かにメニューには「il mio dashi」(私のだし)と書いてある・・・。
違うものを頼んだ友人にも、出汁をサーブしてくれたので味見。「なんかが足りない残念な出汁」と意見が一致しました(笑) 
お料理はとってもおいしかったです。




マナの食べたスカンピのカルパッチョ、フォアグラと赤玉ねぎのジュレ 友人の頼んだスカンピのカルパッチョ。
想像していたのと全然違うのが出てきた!
フォアグラと赤玉ねぎのジュレがのっています。


 紫キャベツのリゾット、ピリ辛リンゴ、カキ、ヤギのチーズ 友人の頼んだプリモ(第一のお皿)。
紫キャベツのリゾット。ピリ辛のリンゴ(黄色いのがそう)、牡蠣、ヤギのチーズ。
想像を超えるくらいの紫で友人もびっくりしてました(笑)。



海のカルボナーラ、魚の卵とからすみ、たらこスパみたいやった 私の頼んだプリモ、海のカルボナーラ。
魚介の卵とカラスミのパスタでした。
食べるとたらこスパのよう。
私にはちょっとしょっぱくて味が濃すぎたかなー、という感想。



まなの食べた魚介のスープ 友人が3つ目にたのんだセコンド(第二のお皿)。魚介のスープ。
少し味見させてもらいましたが、味がぎゅっと詰まってておいしかったです。



フォレスタネーラもおいしかった そしてデザート。友人のフォレスタ・ネーラ(ブラックフォレスト)。
あのどっしり系のケーキが、こうなったか。
チョコスポンジ、濃厚なチョコムース、さっぱりのラズベリーソルベ、カリカリのメレンゲ、重すぎず、濃厚なチョコと甘酸っぱいラズベリーのバランスが良くて美味しかったです。

お皿がキャンバスのようだわ。



ピナコラーダ さわやかでおいしかった!! 私の頼んだピナコラーダ。
ココナッツのムースに、パインのソルベ、マンゴーかパッションフルーツ系のソースでさっぱりとしてて美味しかった!



カフェを頼んだらついてくる 最後にカフェを頼むと、付いてきました。
マカロンにミニシュー、メレンゲちゃん。


「ミシュランはいろいろ想像を超えてくるよね~」と言い合いながら食事を楽しみました。
2人ともお酒は飲まなので1人80ユーロほど。たまにはこういうのもいいよね~。

ごくたまには!!!



1543076480882.jpg お店の前で。



1543076487618.jpg 
腹ごなしにブラブラ。



1543076491446.jpg 花の市場。色とりどりできれい!!!


その後夕方ローマを後にしました。
久しぶりのローマで息抜き、たまにはいいよね~。





6年ぶりだかのローマ①

 

12月1日、今年も残すところあと一カ月!早い!!!


11月、去年はほとんど家にいるくらい仕事がなかったのに、今年はなぜかめっちゃ忙しいです。
去年は暇だったから、と帰国を15日と早めに設定しましたが、仕事が多くて不安です。。
あと2週間ですが、だんだん仕事の量が減ってくれることを祈るばかり・・・


今回の帰国で、日本大使館で発行されたイタリアでの在留証明書を持って帰らないと行けなくなり、11月23日(金)に行く予定を11月上旬にたてました。

どうせなら、と友人も誘って、チケットも買って、書類申請に必要な書類も市役所で取って準備万端。

ローマに行く数日前に、前もって市役所でとった書類があってるかどうか、確認してもらおうと大使館に電話すると

『あ、今週の金曜はお休みいただいてます。』

って・・・・。

電話口で5秒ほど固まってしまいました(泣)


なんと、日本では勤労感謝の日で祝日なので、日本大使館も休みだってさ。。
前もって確認してなかった私が甘かったのでしょうが、でもそれって、、、とかなりへこみました。

でもチケットも買ったので、行くことに。
友人との久しぶりの遠出だったので、ずっと楽しみにしていたのです。


ではローマでの写真を少し。

パンテオン ローマ駅で友人のお友達(イタリア人)と落ち合ってローマ散策、パンテオンへ。
白黒で撮ったら、タイムスリップしたみたいに見える。
約2000年も前に建てられたパンテオン、やっぱり感動しました。



サンタ マリア ソプラ ミネルバ教会
 友人の行きたかった教会巡り。サンタ・マリア・ソプラ・ミネルバ教会。



さのっちが見たかったキリスト彫刻 バイ ミケランジェロ 
友人の目的、ミケランジェロ作の像。


その次はサン・イニャツィオ教会へ。

サン イニャツィオ教会の天井画 有名な天井画。


PB236894.jpg 
こうやって見ると、奥行き感と立体感がすごい。


その後、3人でローマの日本食レストランでランチをし、その後バイトのあるお友達とはお別れし、友人と2人でローマをぶらぶらしました。

ジェラートを食べたり、ポポロ広場に行ったり。

そして『ローマの休日』の有名な場所に行こう!と言われたのですが、「私見てない」と言うと結構引かれました。

友人にDVD借りて見よう。。。


ローマの休日、新聞記者ジョーが住んでたマルグッタ通51番地新聞記者ジョルジョが住んでたマルグッタ通51番地。
めっちゃ雰囲気あります。



PB236903.jpg 
オフィスのようなものがあって、普通に機能してました。
ローマの路地裏感がすごい。


PB236901.jpg にゃんこ。


PB236904.jpg 51番地をあとにします。


PB236907.jpg 
この通りにあるお店達はなんか味がある。


PB236908.jpg つたが絡まっている通り。


PB236914.jpg そしてスペイン階段。


普段あんまり歩かない生活をしているせいか、この日はいっぱい歩いて、駅に向かう頃には二人とも「足が棒になったように動かない、、、やばい」と言い合ってなんとか駅に到達しました。(笑)


私はこの日は日本からガイドで来ていて、ちょうどローマ泊の友人のホテルに泊まることになっていたので、友人とはローマのテルミニ駅でお別れ。


大使館が空振りで若干不完全燃焼な感じも残っていたものの、本当に良く歩いてローマを満喫した1日でした。





重い



頭が重い。

髪を寄付すべく、切らずに伸ばしていますが、最近肩とか首がなんか痛い。
私は、たぶん髪の毛が重いからじゃないか、と思っています。
しかも毎日くくっているから、頭皮が引っ張られて痛い。
しているお団子も重くて、動いたらズシズシと重みを感じる・・・
切ったら1キロくらい減るんじゃないか。。。


今年の帰国で切ります。
もう我慢ならん。

洗うのも、乾かすのも、まとめるのも、もう面倒くさくて時間かかるし、よく絡まるし、うんざりしています。

マジで早く切りたい。

寄付する目的がなければ、もうとっくの昔に切っていたとおもうのですが、ここまで我慢してきたからあと少しの辛抱・・・。

最低30センチいるらしいけど、一番長い部分は腰くらいまであるし、おそらく大丈夫かな・・・?
切った後も何とかくくれる位の長さは欲しいから、ぎりぎりかもな。。。

いっそのこと、根本から刈ってしまうのもありか、と最近思い始めました。
もちろんその後はかつらを被りますが。

かつら生活は意外と快適なのです。


ジャンニには「つらい思い出がよみがえるからやめてくれ」と反対されています。

私的には前回とは状況も心境も、目的も違うから全然別物なのですが。



とりあえず、早く切りたい、それだけ。



今年の帰国は12月15日から1月8日まで。ちょうどあと1か月!!!
カウントダウン開始。
あっという間に帰国になりそう。めっちゃ楽しみです。







一週間早く


10月30日、深夜3時ころ、無事、おばあちゃんになりました。

レベッカ、29日の朝から軽い陣痛が始まっていたのですが、おさまったのでお昼過ぎにいったん帰宅。
シャワーやらなんやらして、また夜に陣痛のため夜に病院に戻りました。

夜10時ころ、病院に行っていたジャンニが写真を送ってくれましたが、レベッカも笑顔で普通。

まだか、てことで、ジャンニは30日の夜1時ころに一旦家に帰ってきて30分ほど家にいたのですが、産まれそうとの連絡をうけ、病院にトンボ帰りしました。

で産まれたのが2時50分頃。

分娩室に行ってからは20分くらいだったとのこと。
安産だったようです。

30日は午後から私も病院に行ってきました。

3320グラムの元気な女の子、当たり前だけどめっちゃ小さくてすごくかわいい♡
レベッカも元気で「ほんとに10時間ほど前に出産したのか・・・」と疑ってしまうくらい。



IMG_20181102_123546.jpg 

レベッカの彼のお母さんが作ってくれた出産をお知らせする飾り。
ドアに飾る習慣があります。




IMG_20181102_123619.jpg è nata Emma エマ誕生 と書いてあります。

ようこそ、エマちゃん♪



IMG_20181030_152253_1.jpg 
病院からの帰り道、虹が二重で出てました。
エマちゃんの誕生を歓迎しているみたいで感動。



IMG_20180114_132632.jpg 
そして今日11月2日はキラちゃん5歳の誕生日でーす♡おめでとう♥