io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPイタリア生活 ≫ 対応の違い

対応の違い


コロコロ(スペア)がなくなりかけると、不安になります。

無印イタリアのサイトで購入しようとして訪問すると、『いま現在は注文できません』の表示。
それが2週間ほど続いたので、カスタマーセンターに、いつ入荷するか問い合わせを。

待てど暮せど、返事なし。今更びっくりしませんが。


コロコロがない生活は、かなりストレス。

背に腹は代えられないので、muji.eu (ヨーロッパ全土に配達してくれる。でも本部がイギリスなので、送料ももちろん高い!)にて注文。

コロコロのスペア3本入り1パックが、3.95ポンド。イタリアでの価格は、4.95ユーロ。円になおすとほぼ同じ値段だから、まぁいいかな。
でも送料が高い。イギリスからは、19.99ポンドまでの買い物なら、送料が19ポンド。高ー。

一番安い送料で収まるように、5パック(=19.75ポンド)買いました。


3-4日後、到着。

やったー!!と思って箱をあけると。


IMG_20170218_135030.jpg 

コロコロ本体が5個。。。
喜んだのもつかの間、がっくり。。。

本体5個、いらんわー。すでに3つもあるのに。



これは想定外。


すぐに、脳みその奥にしまってあった英語を駆使して、「コロコロのスペアを5個注文したのに、本体が5個届いた。返品しますので交換してください。返送料はそちらもちでよろしいですか。」とカスタマーセンターにメール。

なんと翌朝に返事があったことに、感動してしまった。


『申しわけありません。誤って送ってしまった商品の写真をおくってください』

という内容。


写真を撮って送信。

翌日すぐに返信。感動。


『本当にもうしわけありません。お客様はイタリア在住ということで、こちらにわざわざ返送していただくのも、無意味ですので、間違って届いた商品は、そのままお使いください。返品してくださらなくて結構です。
正しい商品は、こちらから送りなおすように、係に言いましたので、すぐに手元に届くはずです。お待ちください。』


という返事。

間違って届いた本体5個を、くれるの?そのうえ、スペア5個も送りなおしてくれるの?
素晴らしい!!!

なんという太っ腹。そして、丁寧で迅速な対応。

これもイタリアとイギリスの違いなのか。。。
かるくショックをうけました。


今手元には、メールのやりとりから約1週間後に届いたスペア5パックがあります。すごい。

IMG_20170308_084855_1.jpg 
わーい❤



でも本体5個、いらないな~。(笑)



スポンサーサイト

Comment

編集
やったね、もうけたね。
イギリスってちゃんとしてるんだ(笑)

本体ちょーだい(^-^)
2017年03月22日(Wed) 00:59
eryちゃん
編集
もうけたー。送料タダで、スペアと本体買ったのとだいたい同じー。
イギリスの対応どうかなーと不安やったんやけど、無印の対応は迅速だった!!!
本体、えりちゃんは日本で買えー(笑)
2017年03月29日(Wed) 20:13












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL