io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ イタリア生活
CATEGORY ≫ イタリア生活
       次ページ ≫

色黒だから


もう7月半ば!!早い早い~。
あと1カ月もしたらバカンスです。(何もかも未定ですが)


私は生まれつき色黒。それがちょっとコンプレックスでもある。。。


昨日スーパーから出たら、黒人さん(だいたいスーパーの前に一人はいる。で買ったものを車に乗せるのを手伝ったり、カートをもとの位置に戻してくれたり、何かしらお手伝いをして、小銭をもらっている)に、

『フィリピーナ、フィリピーナ~(フィリピン人)』

と声をかけられた。

まぁ周り見たらアジア系は私しかいなかったから、私のことだったようで、「私日本人だけど」と言うと、かなり意外だったらしく、

『えぇっ、うっそ~、日本人??カサルグイディ(住んでる街)に日本人??えぇっ?英語喋れる??』

と言われました。

色黒なので、間違えられた。。。(と自分の中では思っている。)

フィリピン人は、もっとほり深いけど、と私たちなら違いが分かるけど、あっちからしたら、色黒のアジア人=フィリピンあたりの人、なんだろうね。。



そういえば、カルミニャーノに住んでた時も似たようなことがあったなぁ、と思い出した。


スーパー(またもや)でうろうろしていたら、どっかからか、

『サワディーカー、サワディーカー』

という言葉が耳に入ってきて、しばらくしてから、「そういえば、これ、タイ語で"こんにちは"やん」とふと気づいて、パッと振り向くと、鮮肉コーナーのお兄ちゃんが、私に向かって微笑んでいる。。

『サワディーカー。タイ人でしょ?』

って。。。

いやいや、日本人だけど。日本人にしては、色が黒いほうだからね。

とお決まりの返事。


その2週間後くらいにも、どこで、誰にだったか忘れたけど、タイ人に間違われ、内心ちょっと傷ついたりしていたのです。


生まれつきだから、どんだけ頑張っても、元の色より白くはならないんですよね~。。
色白の人が、ほんと~に羨ましい!!


夏・海・日焼け、が定番のイタリアですが、私は海に行っても極力これ以上黒くならないように、いつも通り気を付けよ~っと(>_<)





スポンサーサイト

ここでもフィレンツェ。


週末、久しぶりに大型ショッピングモールのジッリに行きました。

ウロウロする前に、何か食べようと言って、2階のレストラン階に行くと、なんとフィレンツェの中央市場2階のフードコートが!

前からあったセルフスタイルのレストランを取っ払って、最近新しくできたようです。

わーい。


IMG_20170624_180351.jpg 店内の様子。開放感があって◎。


IMG_20170624_180312.jpg 
フィレンツェと同じスタイルで、でも人もフィレンツェほど多くないし、ゆったりとして食事が楽しめるので、うれしい限り。


 
マルゲリータを半分こ。

IMG_20170624_180408.jpg 

IMG_20170624_180325.jpg 
生地がもっちもちで、端っこかりかりで、程よい塩加減でめっちゃおいし~。
7.5ユーロとちょっと高めですが、ジャンニも絶賛するほどの美味しさだったので、少々高くても納得です。


その後買い物に行き、また帰りに小腹がすいたので、目を付けていた中国人がやっている餃子コーナーに行くことに。

普通の牛肉の餃子(蒸)と小籠包を頼んでみました。
2個で15ユーロとお高いですが。。。


IMG_20170624_215121.jpg 
餃子は普通でしたが、小籠包おいし~♡
台湾で食べたものを思い出しました。

でもレンゲをくれないので、お箸で食べると中の肉汁が全部流れ出て、それが残念。。。
とは言え、熱すぎて一口で食べるのは不可能。

でもその不満も覆すほどの本格的な美味しさで、大満足でした。


そのほかにも、お魚コーナー、フライコーナー、パン、ジェラート、ビール、イタリア高級牛肉を使ったハンバーガー、シチリアデザートなどなどがあり、フィレンツェのミニバージョンといった感じで、何を食べようかとウロウロするのが楽しいです。
 

近いうちに、また美味しいものを食べに行きたいな~。




6月も後半戦。



夏まっさかり、全然雨が降らないので水不足が心配です。

甥っ子のマッティアは、6月10日くらいからすでに夏休みに突入。9月の半ばまで3カ月も夏休みがあるなんて、休みすぎなんじゃないの、と日本の学校の夏休みと比べると、そう思わざるを得ませんが。。。
今は学校の代わりに、サマースクールに通っています。
そうでもしないと、親、大変ですよね、きっと!



さて、先日作った、ジャム。

P6166500.jpg さくらんぼのジャム(手前)。ジャムは実が残っているのが好き❤



イチジクのジャムも作りました。

P6136496.jpg イチジクと砂糖(イチジクの40パーセント)と、レモン汁を合わせて火にかけたところ。


P6136497.jpg 
随分煮詰まって、色も濃くなってきました。
もうちょっとトロ~っとするまで煮詰めます。




P6166499.jpg 
完成。

私、イチジクのジャムを初めて作って初めて食べたのですが、めっちゃ美味しい!!!
こんなに美味しくなるとは思っていなかったので、嬉しい発見。
ジャンニ弟に大きい瓶をあげたことを後悔したくらい、お気に入りになりました。

イチジク、これで大量消費が可能。
といっても、一回目の収穫は終わってしまったので、次回までお預けです。

このイチジクジャム、プレーンヨーグルトにかけて食べると、激うまです。

ジャムにすることで、とろ~りとした甘みにキャラメルのようなコクが出て、本当においしいです。

チーズとも相性よし。




先週日曜日は、友人の娘ちゃんの誕生日パーティーのケーキを頼まれて、一緒に参加してきました。

去年も同じように過ごしたなぁと思って、娘ちゃん、成長したな~としみじみ。

メインの娘ちゃんはあんまりケーキ食べないから、ということで、友人&旦那さんの好みのケーキを。(笑)

P6186502.jpg 濃厚なチョコケーキです。

周りをベリーでデコレーション、「どこかしらにハートを」という希望だったので、メレンゲを焼いて飾ってみました。

P6186503.jpg 
チョコ色とベリーの色に、白がアクセントになってかわいくなりました♥

みんな喜んでくれたのでよかった!





仕事が忙しくて、今月もあっという間に終わってしまいそう。

6月は、3年前に手術をした月でもあり、いろいろ思い返したりするのですが、今年はすっかり忘れていました。

もう3年、な気もするし、まだ3年、な気もするし。

何はともあれ、今元気で過ごせていることに、感謝です。


そして、麻央さん、がんばれ。
素敵な笑顔を、もっともっとブログで見たいな。


今週もあと2日、がんばろー。








夏、到来。


ご無沙汰していました。

こっちは夏まっさかりで、連日30度越え。
今週末はジャンニ弟の急な仕事を手伝わないといけなかったので、日曜も仕事でした。

あー、明日はもう月曜日。。。泣



そういえば、6月の7日に切れる滞在許可証の更新をしに行ってきました。
待つのを避けたかったので、閉鎖時間の12時半の少し前に行くと、窓口にいた前の人が帰ったらすぐ自分の番が回ってきて、何と、待ち時間2分!!!

新記録~。

書類もそろっていたのですんなり受理してくれて、すぐに終わりました。
1カ月半後くらいに取りに来てね、と言われ終了。

これだけでも、ピストイアに引っ越した価値があった!と思える出来事でした。



さて、夏はフルーツが美味しい季節。

ジャンニ弟が、家の庭で採れたサクランボをおすそ分けしてくれました。

IMG_20170606_205621.jpg 
そのまま食べても、パリっとしていて甘酸っぱくてとてもおいしい。

食べきれない分は、ジャムにしました。



そして私たちの家の庭にある、いちじくの木。(ラッキー。)

IMG_20170607_182443.jpg 見ての通り、鈴なりです。


IMG_20170607_182433.jpg 
年に2回収穫時期があるようで、1回目は今6月。
2回目が9月で、この2回目のいちじくの方が甘くておいしいらしい。

家の庭にあるのですが、半分がお隣さんの庭にはみ出ています。

引っ越した初日に、『このいちじく、こっちに出ている分は、私たちがもらうからね』としっかり、ちゃっかり宣言されました。(笑)

まぁうちの分だけでも食べきれないから、その方がありがたいですが。


せっかくなので、甘いものをあまり食べないジャンニも好きなイチジクのタルトを。

IMG_20170611_145004.jpg 熱の加えられたイチジクがトロっとなって、甘みを増して美味しいです。

残りは、時間があればジャムにでもしようかな。



畑ではイチゴ、全滅・・・。

でもサラダはすくすく育って、家でとれた新鮮サラダを毎日食べています。

IMG_20170607_182450.jpg シャキシャキで、サクサクで、甘みがあっておいしいです。


今週は35度まで行く日もあるようで。。。



では、よい一週間を!




隣のおじいちゃん、その後。


あのおじいちゃんのでっかい穴の写真から1週間くらい後。

穴が埋められて、でっかい支柱をたてているおじいちゃんを激写。
(あんな穴が必要だったのか、ジャンニが一応おじいちゃんに訊いたら、「埋まっている邪魔ながれきとかを取り除きたかった」らしい。)

IMG_20170518_180209.jpg
テント建てるんかくらい、背が高い支柱。
ほんまにトマト植えるんかな。。。


さらに数日後。


IMG_20170521_104505.jpg 


拡大。

IMG_20170528_112605.jpg 
ほんまにトマト植えてる。


ほんまにトマト植えてる。笑



大きく育ちますように!


ていうか、このおじいちゃんのエネルギー。






久しぶりに、ある日のジャック。

IMG_20170513_100035_1.jpg 
何故あえてそこ??(笑)

トイレに行こうと思って入って振り向いたらいて、かなりびっくりした。
日向を求めていたらしい。


この前ジャックの歳を数えてみたら、なんと15歳くらいみたいです。

もらってきた時、推定3歳。
それから12,3年経っているということで、もうそんなにお年寄りだったのね。。。

行動がちょこまかしているので、あんまり歳を感じないのですが、もうかなりのおじいちゃん。

確かに、最近気が短く怒りっぽくて、歳を重ねると共に怒りっぽくなっているうちのお父さんみたいやな、、、と思っていたところでした。


長生きしてね~。



イタリアは今日も30度超え。

気が付いたらもうすっかり夏です。