FC2ブログ

io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2020年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ サムイ島2018
CATEGORY ≫ サムイ島2018
       次ページ ≫

サムイ島・お土産編




サムイ島で買ったお土産たちを紹介。


P8286849.jpg ヤシの実の殻に入ったロウソク。ほかにもオレンジ色、白を買いました。
あとはココナッツオイルやボディクリーム、定番のタイガーバーム。リネアペッレで疲れた足に大活躍して、買っておいてよかった、と心から思いました。



P8286850.jpg マンゴーとプルメリアのソープ。どっちもすごくいい香り。そしてアロマディフューザー。



P8286848.jpg初日に偶然入ったコンビニで買ったライターがclipperのタイバージョンで、その後、お土産にこれを買いたくていろいろコンビニを回るも見つからず。
最後の夜に中心地から少し離れたコンビニ5・6軒を原チャで回ってやっと10本ほどゲット。
欲しい、と思ったら、手に入れたくてしょうがなくなってしまった、しょうもない、でも結構レアな一品。



P8286852.jpg Central Festivalのスーパーで見つけて大量買いしたスナック。
最近は日本でもあんまり見かけないコメッコのホタテ味。小さい頃から大好きでしょっちゅう食べていました。
指に付いた粉を最後に舐めるのも旨し。



P8286851.jpg ドライマンゴーとマンゴー&パッションフルーツのジャム。
ドライマンゴーは手で小さくちぎって、プレーンヨーグルトに入れて一晩おいておくと、ヨーグルトの水分を吸って生っぽく食感が戻ります。
ヨーグルトの水分を吸うので、ヨーグルトも少しモッタリなって美味し。



P8286853.jpg ビッグブッダのふもとで買った像の置物。マンゴーの木でできています。



P8286855.jpg ドラッグストアで買ったパックなど。



P8286857.jpg 夜市で買ったクッションカバー。
ゾウの模様がタイっぽい。



P8286859.jpg ジャンニが買ってくれたブレスレット。
お気に入り♡



P8286856.jpg 空港の免税店で買ったタイの高級スパブランドのハンドクリームとかボディクリーム、ボディバター。
すっごくいい香りがします。
高かったけど、自分用だから満足(笑)



P8286854.jpg ヤシの実の殻で作ったライト。カメさん、めっちゃ可愛いので気に入っています。
他にもキリンとかブタもあったのですが、ビーチに来たのだからやっぱカメかな~。
丸い穴から漏れる明かりが良い感じです。

毎晩明かりを点けるたびにホンワカさせてくれる一品。



サムイ島日記、10月も半ばになってやっと終了です。
お付き合いいただきありがとうございましたm(_ _)m




スポンサーサイト



サムイ島⑥





では、最後のサムイ島バカンス日記です。


8月26日(日)

晴れ、曇り。
この日は昼寝後、Khao Hua Jook というお寺に。
いつも原チャで夜に街を回っているときに、近くの山のてっぺんに金ぴかに輝いていたお寺。到着した日から気になっていたので、最後の日に行くことにしました。

ホテルからは原チャで5分ほどでした。

P8266785.jpg 原チャを停めて、階段を上がっていく途中の岩の上に発見。


P8266786.jpg すぐにつきました。


P8266787.jpg 入口で20B 払って中に。お供えの花。


P8266790.jpg ろうそくとお線香のセットを。



P8266789.jpg 
ろうそくと線香をつけてお祈りしました。



P8266798.jpg 
お寺の中に入ると、また金色の仏像。この菊(?)の飾り、色鮮やかですごくきれい!



P8266820.jpg 外の寺院の周りには、お札がいっぱい。金色の葉っぱの形のお札、きれいだなぁ。



 P8266821.jpg 私たちも入口でもらった黄色の布地のお札を結びつけました。


P8266816.jpg 
盆栽。



P8266806.jpg 寺院からは島を見渡せました。右手にあるのは滑走路です。


P8266822.jpg この日もムシムシしてめちゃ暑かった~。猫もくた~っとしてました。


この後も行きつけの(笑)Central Festivalに行き、お土産を調達したり、軽く夕食をとったりして最後の夜を過ごしました。



8月27日(月)

15時半サムイ島発の飛行機だったので、朝はホテルでゆっくりし、1時半ころに飛行場に向かいました。
サムイ空港はさながら植物園。


P8276834.jpg 色んな木や花が生えています。
でこの丸い玉がいっぱいついてる気がとっても気になったので、近寄ってみると・・・



P8276835.jpg 
不思議!!!
ヤシの実くらいでかい玉がいっぱいぶらさがっていました。



P8276836.jpg 
キャノンボールってことは、大砲の弾。
食べれません と強調しているのが妙にうける。



P8276839.jpg チェックイン後、飛行場内の移動はこのミニバスで。昨日行った寺院が向こうに見えました。


飛行機は定時に離陸。


P8276840.jpg バイバーイ、そしてありがとう、サムイ島。


P8276841.jpg 

P8276843.jpg 


サムイ島で過ごした10日間のバカンス、リラックスできて、海もサムイの街も満喫できて思い出いっぱいのバカンスになりました。


日本人にはあんまり馴染みのないサムイ島、ゆっくりのんびりしたい人にはおススメですよ~。




サムイ島⑤




もう10月、一気に秋っぽくなって朝晩は結構寒いです。
今さら、という感じですが、めんどくさくなって書かなくなってしまわないうちに、バカンス旅行記の続きを・・・



8月23日(木)

この日は若干曇り気味。
昨日一緒に過ごした2人が最終日ということで、今日も私たちのホテルまで来て一緒にビーチで過ごしました。

P8256758.jpg 曇っていても、結構焼ける、油断大敵。


P8236757.jpg 浅瀬で長いこと何を探しているのかと思いきや、ハマグリでした(笑)



P8256760.jpg プルメリアの花が満開、きれい♡



P8256762.jpg ジャンニのリクエストショット(笑)


夕方までみんなで海でまったりし、夜は二人の滞在先のラマイ(先日のラマイナイトマーケットの地域)まで行き夕食を食べました。

その後街をブラブラし、バーで少し飲んでお別れ。
2日間だけだったけど、一緒に過ごせてよい思い出になりました。




8月24日(金)

この日は曇り気味&二人とも疲れていたので、朝食後は3時くらいまでベッドでゴロゴロ。
その後おなじみのCentral Festivalまでお散歩。
スーパーでお土産などを少し買い、ホテルまで戻ってまたベッドに戻る、というグダグダの1日でした(笑)
そしてその後またCentral Festivalに戻り、先日ざるそばを食べた日本食レストランFUJIに行き、この日は鍋焼きうどんを。
なんか疲れてるときは、こういうのがホッとするな~。

まぁこういう日があっても良いか。




8月25日(土)

お昼くらいから海に。
持って行ったマスクをつけて少しシュノーケリング。白い小さいお魚がいっぱいでかわいい~。

この日の夜は、私たちのホテルからはタクシーで15分弱の、行ってみたかったボプットというエリアのフィッシャーマンズビレッジに。



P8256783.jpg 到着。



P8256768.jpg 
通りかかったレストランに入ったら、2階席に通してくれました。ビーチ沿いにはオシャレなレストランが並んでいます。
眺めがすごくきれい。

「あたりやね~、ここ!」と最初は喜んでいたのですが・・・

高所恐怖症の私、柵から下のビーチが丸見えのこの席、ちょっと怖くて、あんまり食べることに集中できなかった、という落とし穴(苦笑)

そして丸いテーブルが小さくて、塩や胡椒のミルとか灰皿が手にあたって落ちたら、下の人の頭に直撃して死ぬよね、、、とか言ってたら、風も少しあってあまり落ち着けず・・・

多分したのビーチが直接見えない、一つ隣の内側の席だったら落ち着いて食べられたと思うのですが。



P8256769.jpg めちゃオシャレなお店でした。
この後満席になりました。


P8256771.jpg スターターとして頼んだタイの前菜盛り合わせ。エビフライとか、春巻き、鶏のつくねみたいなの。

メインは私はマッサマンカレーを、ジャンニはお肉をいただきました。
全部美味しかったです!


食後は街をぶらぶら。

P8256775.jpg 私たちのいる一番の繁華街チャウエンよりもだいぶ落ち着いた雰囲気。お店も洗練されたオシャレなものが多かったです。


P8256778.jpg とあるレストラン。魚介やらフルーツで店先が豪華!


P8256777.jpg 海辺、木の下のレストラン。明かりがロマンチック。


P8256780.jpg 
ヤシの木、たかーい。藁ぶきの屋根がいい感じ!


少しお土産を買ったり、またマンゴージュースを飲んだりして街をうろうろして帰りました。

チャウエンとはまた違う、落ち着いた感じの街がとっても気に入りました。
また夜に食べに来たいねと言っていて、結局戻ってこれなかったのが残念。


あとは日曜を残すだけ、ほんとあっという間だな~。



つづく




サムイ島④


先週の木曜から私の住んでいるカサルグイディの街のお祭り。
毎晩近くの広場でコンサートやらDJやら(正直うるさい)、ルナパーク(遊園地)、色んな食べ物のテントなどすごい賑やかです。
明日は最終日なので行ってみようかな。
家でいても普通にお祭り感が伝わってくるので、家のすぐそばでやっているのにまだ行っていない無精者。。。



ではサムイ島バカンスの続きです。


8月21日(火)

この日は朝からいい天気。
昼過ぎからビーチに行きました。

ホテルのプールを超えて、向こうのビーチへ。


P8216707.jpg プール横の芝生にでかいチェス。
私たちのホテルのカラーは『青』です。


P8216708.jpg
見えてきた。



P8216710.jpg 白い砂浜がまぶしい。
(ジャン二にいつも「おれの後頭部を写すな」と言われるが、後ろから撮るとどうしてもこうなるからしょうがない) 



P8216712.jpg ずーっと続く砂浜


P8216721.jpg ビーチを散歩する人や浅瀬で遊ぶ人。


P8216723.jpg 日本の海のように遠浅なので、それに慣れている私にはありがたい。



P8216714.jpg おーい、ジャンニ~。


P8216716.jpg 
晴れているとやっぱり海の色がきれい!!!
海水も暖かくて気持ちよかったです。


P8216729.jpg 私も少し海で遊んだあとは木陰で読書。
みんな思い思いに過ごしてます。


P8216732.jpg その後プールでまったりしました。(これは子供用)
サムイ島の天気は変わりやすくて、この後10分くらいスコールがありましたが、その後はまた晴れ間がでました。



P8226733.jpg 部屋に帰る途中の道でバナナの木発見~。


この日の夜はホテルから5分くらいのところにあるCentral Festival というモールに。
なぜか和食レストランが多く、その中のFUJIというレストランで天ざるを。
イタリアの日本食レストランよりも、もっと日本のものに近い和食レストランにテンション上。

その後行ったモールのスーパーでコメッコを発見し、即買いでした。

アジアに来ると、こういう良いこともあるなぁ、と気づいた夜。




8月22日(水)

この日も良い天気で、取引先で働いてるシモーネという男の子が彼女とサムイ島に来ている、ということでビーチで落ち合うことに。

昼過ぎから4時ころまでビーチで一緒にすごしました。

夜は昨晩もお邪魔したCentral Festival のフードコートに4人で。
ローカルフードがいろいろあってどれにしようか迷います。


P8226739.jpg で結局エビチャーハン。おいしかった!!


P8226738.jpg これはジャンニとシモーネが食べたエビガーリック炒め。美味しかったらしい。


その後はモールの広場でしていた夜市に。

P8226744.jpg お土産物やさんやら、ローカルフードやらいっぱいでした。
私はお香を購入。


P8226745.jpg 店じまい。生まれて間もない赤ちゃんも一緒、原チャの横には自分たちの屋台の荷物をくくりつけてある。「生きる」ってこういうことなんかなーとふと思った一コマ。
そしてタイ人、みんな笑顔なんだよなー。


P8226742.jpg なんかSがちょっと右に倒れてる気がするが。。。
ジャンニわかりづらいな。


P8226740.jpg フルーツシェイクのスタンド。


P8226746.jpg 私はやっぱり何がなんでもマンゴー。
毎日マンゴースムージーやらシェイクやら飲めて幸せ♡

マンゴーの魅力がジャンニには分からないらしく、「お前は本当にマンゴーマンゴーて。明日からマンゴーと呼ぶ」と言われましたが、やっぱりマンゴー。


そんな6日目の夜。



つづく。




サムイ島③


特にたいしたことは書いていないのに、読んでくださってありがとうございます。

ではサムイ島バカンスの続き。


8月20日(月)

この日も昼過ぎまで寝ていたのだと思います(笑)

お昼からはレンタルしてある原チャで15分くらいのところにある、ビッグブッダという観光地に行ってきました。


P8206671.jpg
20Bでお線香とろうそく、お花のセットを。


P8206675.jpg  お線香をつけて、お花をお供えしたら、僧侶さんが腕にミサンガみたいなのを付けてくれました。厄除け的な??
ジャンニが緊張しているのがおもしろい。
そしてそんなジャンニを若干心配そうに見ている隣のお兄さん。


P8206676.jpg
その後、右手に持っているバチみたいなので、水をシャッシャッと振りまいてくれました。
ジャンニは『聖水(キリスト教でいう)かけてもらった』となんか感動しておりました。


P8206678.jpg そんなジャンニの写真をバシャバシャ撮っている私をみた僧侶さんが、『2人でお祈りしろ』とジェスチャーして、私のカメラを隣のお兄さんに渡せ、と言っているようだったので、言うとおりにしました(笑) なんてサービス精神のある。
2人で写っている数少ない写真の一つ。



P8206683.jpg 
階段を上ってビッグブッダに。龍の手すりすごいな。


P8206685.jpg 
金、ピカ!12メートルらしい。


P8206692.jpg 祈りをささげるおサルさん、かわいい。


P8206693.jpg 
今気づきましたがオス猿でした。ちゃんと付いてます。


P8206691.jpg ビッグブッダの左右後ろをコの字で囲むように、この回廊があって、そこに10数個ほどぶら下げられている鐘。
すべてたたいて回るとご利益があると読んだので、ゴーン、ゴーンと鳴らして回りました。
高台にあるので見晴らしがよかったです。


P8206695.jpg 
ゴーン。


P8206698.jpg 境内にあった蓮の花。


P8206699.jpg のんびりと、落ち着いた場所です。

下にはお土産物やさん通りがあって、そこでココナツの殻に入ったキャンドルやらマンゴーの木で作ったゾウの置物やら、少しお土産を買ったりしてブラブラしました。


この日はホテルでしていた月曜BBQブッフェディナーで夕食。
お魚やお肉のグリル、その他タイ料理の前菜とか、タイチャーハンなどなどをいただきました。

夕食の後、前日にしたマッサージが気持ちよかったので、またやってもらいに。
私は足だけ250B(700円くらい??)。1時間でこれは安い!!そしてめっちゃ気持ち良い。
ジャンニは前日はオイルなしで全身だったのですが、この日は全身のオイルマッサージを。めっちゃ気持ちよかったみたいです。

2人ともタイガーバームの匂いぷんぷんな月曜の夜でした。


つづく