io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 手続きのこと
CATEGORY ≫ 手続きのこと
       次ページ ≫

やっとの運転免許証

日常生活が戻ってきました。

さて8月初旬に申請した運転免許切り替え。
3ヵ月後にきてと言われたので、本来なら11月初旬にできている、はず!

でもここはイタリア。

友達は3ヵ月後に行ってやっぱりできていなくて、また3ヶ月後に来いと言われたので、私は待って待って昨日行ってみました。あくまでもお試しです。

5ヶ月たっているから間違いなく出来ている、はず、だけどもしかしたら出来ていない可能性も十分にあるので(悲しい)あまり期待せずに行きました。
ここイタリアでは「期待せずに行く」というのが重要です。

10人ほど前に並んでいました。

「なんでまだできてないねん、おかしい!」
と切れていたおじさんを見たジャンニは
『カナエのも出来てないな、きっとまた出直しやで』と言い残して外にタバコを吸いに退散してしまった。。

私の前にいた男の人、待っている間から一人でぐちぐち言っていたので危険やなーと思っていたのですが。。

番が回ってきて「できてない」と言われたとたん、案の定きれて暴言を吐いた、やっぱり。。

「前のほうがましじゃないか!
できてないと言われるの2回目だぞ!おかしいだろ!
恥ずかしいと思え!くそ!!
ぜんぜん機能してない!こんなんやったらグァテマラに住んだほうがましだ!(なぜグァテマラ?)
個人的に君たちに言ってるんじゃないけど、このシステムがおかしいと言ってるんだ!!」

と言いたい事を言い、
「ほんとお前たちには感心だよ。ではよい一日を!!」
と去っていきました。

こういう人には慣れているのか、「仮免許延長したから、あと3ヶ月後にきて」と逆ぎれせず冷静にあしらっていた職員さんもまたすごいと思いました。。

その横で一部始終を聞いていた私は、心配をよそに無事免許もえらました。

IMG_6410.jpg

ボックスで撮った顔半分が白く印刷された写真でオッケーでした。笑
10年後の誕生日まで有効です。長いな。
カテゴリー『B』と書かれてあるので、オートマ限定です。
こっちではオートマあんまり普及してないので、見られても気づかれないかもしれないけど。。

というか、ペーパードライバーなので、練習しないといけません。
免許持ってるのに!!
順序が逆~。。笑

まぁでもなんとかなるやろー。先に車買ってしまうとか??

「ハンドル回してたらどうにかなる」
とみんな言うので、どうにかなると思います、というかどうにかしまーす。

とりあえず、申請書類関係はこれを最後に全部終わったのでうれしいです!
やった~。

IMG_6369.jpg
まどろみジャック。
スポンサーサイト

やっとのペルメッソ

昨日ペルメッソを取りにクエストゥーラに行きました。

申請したのが6月初め、2回行ってできてなくて3回目の正直。
11月やしもうできてるやろ。。。

プラートのクエストゥーラで学んだこと。
終了時刻のぎりぎり、15分くらい前に行く!

1時からの開始に向けて12時くらいから待っても結局入れたは3時過ぎだったので、今回は3時40分に到着。
で5分後に入って4時には終了。


もらえました。やっと。。

紙や~ん。。
IMG_6230.jpg
係員からブーイングだった小さすぎた写真。これしかない、で押し通した。。

5年ほど前まで、ペルメッソはA4サイズの紙でした。
その後クレジットカードのようなカードにかわって携帯も便利に。

そして今回もらったのは紙のペルメッソ。
結婚の場合はこうらしい。
けど不便やな~。まぁ家においておくからいいけど。。

今回のは期限が5年あるので、毎年わずらわしかった更新手続きを当分しなくていいのが一番嬉しいです!

とりあえず5年はクエストゥーラには行かなくていいです、やった~。

運転免許書換

ふぅ~っ、やっと日本の運転免許からイタリアの免許への書換が終わりました。
書類をそろえるのに行ったりきたり、思い通りに進まなかったこともあり思ってたより時間かかりましたが、これでとりあえずほっとしました。

バカンスシーズンということもあって、運輸局にはほとんど人もおらず、5分程度の待ち時間で手続きもおわりました。
うーすい紙切れ=受領書をもらって終わり。
オリジナルができるまでこれがあれば運転できます。
ちなみにオリジナルは3ヶ月後に取りに行くことになってます。

でも書換はしたものの、運転は当分しないと思います。。
オートマ限定のペーパードライバー。。
こっちの車はほぼミッションなので無理!
左ハンドル右走行、さぁどうしましょう。。

もらえる免許はオートマ限定なのか、特に指定されてないのか、どうなのかな??
イタリアにはオートマ限定なんてないぞ、とみんな言うのでわかりません。。

実技の講習にでも通うことにしようと思ってます。いつかそのうち。。。
あるいは先にオートマの車を買い、それでジャンニに横に乗ってもらい練習をする。。

まぁとりあえずほっとしました。


さて、日曜日にバカンスに出発します!
ホテルまだとってません。やばい!!!
買い物も行かないと!!

明日はやることいっぱいだな~。

IMG_5539.jpg

断然運転席が好きなジャック。明日シャンプーしなければ!

日本大使館出張サービス

1年に2回、ローマにある日本大使館の出張サービスがフィレンツェに来ます。
それならそれを利用しよう!!ということで友達と行ってきました。


目的は婚姻届の提出、日本の免許証のイタリア語訳の受け取り。


イタリアでの生活が基盤となるので、やっぱりイタリアで免許は必要かな~ということになりました。
日本の免許をイタリアの免許に書き換えする際に必要になる書類のひとつです。


事前にファックスで申請書類に不備がないか、を大使館側と確認済みなので今日は書類を渡す、受け取る、の作業のみ。

さすが、日本のお役所の仕事はきっちりしてるというか、時間の無駄がないように考えられてるので早かったです。ちょっと拍子抜けてしまった。。。



それはそうと、久しぶりにフィレンツェ行くとなんか旅行気分で楽しいです。
電車に乗るのがお出かけ気分を高めてくれます。(たぶんたまに乗るからだろうけど)

でも今日は券売機にやられました。。

カルミニャーノの最寄り駅、シーニャの駅まで車で送ってもらってそこからフィレンツェまで電車で行ったのですが、片道の切符は2.3ユーロ。
券売機に小銭を入れたのに入れたお金の金額が0のまま。。。

小銭入れるところの奥を覗いたら私の入れた2ユーロがひっかかって詰まっている。。
もう1枚いれたら押されて落ちていくかも、、というか落ちてくれ、と思い20セント入れたのに詰まったまま。。

紙を折り曲げてぐりぐり、ぐりぐりって押し込んでみても変化なし。
えぇ~・・・またこういうパターン・・泣

結局カードで買う羽目に。。あーあ損したジャン。


今日一緒に大使館に行ったシーニャ在住の友達いわく、『奥の券売機のほうが新しいからいい』と。
しらんがな~。泣


でもその話をしたらグラニータおごってくれました、やったー。
暑い夏の日はやっぱりグラニータ!さっぱりしてるし、のども渇きも癒してくれるし、涼しくなるし、おいしいし、のいいとこ取りです。


フィレンツェ、次はセールが始まったら行こうと思います。

レジデンツァ(住民登録)の変更手続き

今日はコムーネに住民登録をしにいってきました。
フィレンツェで住民登録をしたまま、まだ変更していなかったので。

コムーネは家から坂道をのぼってすぐのところにあります、便利!
ものの5分ほどで自分の番がまわってきました。
フィレンツェのように『予約をとるために出向く』という二度手間がないのってとっても楽!

よっしゃ、今日いくで~、と気負わなくてもいいのがいいです・笑


パスポート
ペルメッソの受領書
codice fiscale
フィレンツェのcarta identita`(身分証明書)

くらいだったかな。
コピーをして持っていったのですが、そのコピーをまたコピーしてそれを使ってくれてました。
「コピーしてきましたから~」と言ったのですが。。
今までからは予想もできなかった謙虚さ・・・笑

そのうちvigiliが「私が本当に申請した住所に住んでいるか」を確かめるために訪問してくることになっています。

その後carta identita`の作成になります。


イタリアではやたら時間のかかる事務処理、一歩一歩、ですね~。

先月一時帰国した際に運転免許の更新に行ったのですが、ノンストップでてきぱきとした迅速な窓口の職員さんの処理に、軽くカルチャーショックを受けました。。。


比べたらだめなんですけどね!!!