io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 2012vacanza-croatia,slovenia
CATEGORY ≫ 2012vacanza-croatia,slovenia
      

バカンスの前半のこと

9月です、もう9月!
そして数日前から雨が降り、肌寒いです。。。
夏の間まったく雨が降ってなかったので、大地はカラカラだから雨もいいのですが、週末はね。。

バカンスも終わりましたが、とても充実してて楽しかったです。
9月からカジノ貯金をしようと決めました。
貯金箱まだ買ってないけど。。
5ユーロ札が手にあるときは入れようと思ってます。あと小銭も。


ちなみにバカンス前半はどうすごしたかというと。。。

8月12日土曜日の朝8時に出発し、ボローニャ、パドヴァ、ヴェネツィア、トリエステを越え、約6時間後の2時にスロベニアのポルトローザという街に到着。
ポルトローザはイタリアとスロベニアの国境近くのトリエステから約20キロほど。
クロアチアとの国境にあるリゾートです。
IMG_5578.jpg

一気にクロアチアのザダルという街に南下するのはしんどいので、ここで2泊することに。
去年も4泊ほどここでしたのですが、特に何があるというわけではないけど、なんとなくリゾートな雰囲気が好きです。
もちろん魚もおいしいです。そしてイタリアの3分の2くらいの値段で食べられます。
IMG_5575.jpg

ポルトローザでは何をしたというわけではないのですが、海でのんびり。

14日にザダルに向けて出発。
ポルトローザから車で5分ほどでクロアチアとの国境があります。
そしてひたすら高速でザダルに。
6時間ちょっとのドライブでザダルにつきました。

2日間ここに滞在し、夜は旧市街を散策し、昼は海で過ごしました。
IMG_5607.jpg

IMG_5609.jpg

IMG_5614.jpg
ザダルの旧市街

IMG_5620.jpg
聖ドナート教会

16日はここから1時間くらいのヴォディチェという海の街へ。レベッカもジャンニの前の奥さんとバカンスで来ているので一緒にすごすために訪れました。
フランチェスコ(弟)夫妻はやその他いろいろで海へ。
南下するにつれて海がきれい~。
フランチェスコの息子のマッティアも海水浴。4歳、まだ泳げません。
IMG_5639.jpg
肌真っ白、強めの日焼けぬってます。髪の毛も金色でかわい~。

ムヨは1日中浮き輪の穴にすっぽりはまってまったりしてました。かなり癒し系。
IMG_5636.jpg

何をするわけでもなく、泳いだり、本読んだり、日焼けしたりトランプで遊んだり、それぞれ好きなようにすごしてリラックスしました。

数日過ごしたあと、私たちはドブロブニクに行きました。
長いようであっという間だった2週間、来年はどこかな~。
スポンサーサイト

帰ってきました。

日曜日、バカンスから帰ってきました。

最後の二日間はホテルのプールで遊んでリラックスしました。
ジャンニはプールの外の芝生で最後の日焼け。

夜は外で夕食。

おいしいスカンピのリゾットと、scampi alla busara(スカンピのブザラ風)、貝のミックスを食べて満足。
ブザラ風というのは、ガーリック、白ワイン、オリーブオイル、パセリなどで味付けした、クロアチア、ダルマチア地方の料理です。
IMG_5783.jpg
ここで食べたのはrosso(トマト味)でしたが、普通はbianco(トマトなし)のようです。

どっちにしろ、全部おいしかったからいいや~。

貝ミックスの写真の長い貝が、コリコリして味が濃くておいしかった~!!
IMG_5784.jpg

リゾットにもスカンピがいっぱい入っていて、ぷりぷりでおいしかったです。
IMG_5777.jpg


ゆっくり夕食をした後は、カジノ~。もちろん未成年はだめです。
11時30分から始まるビンゴにあわせていきました。

入り口で身分証を出して入場券を出してもらします。
それぞれ個人の番号入り。
IMG_5786.jpg

一生この番号を使い続けます。
私のは1042655番。去年もらった番号です。ジャンニは初めて来たのが20年ほど前なので、その時とった番号。
番号が若いほど昔に来たということ。

ビンゴは1枚5ユーロなので手軽に楽しめます。
1枚のカードには1から75の中で25個の数字。

1列5個の数字が最初にそろった人に50ユーロ。
その後ビンゴは続いて、50個数字を読むまでに、手持ちのカードの25個の数字が全部あたるとスーパービンゴ63,000ユーロ(約630万)。
あたる人がいないと、この額は毎日増えていきます。
(私がいた2日間はいなかった)

その後まだ数字を読み続け、額はさがりますが、最初に全部の数字にビンゴした人に300ユーロです。

2日目のビンゴ、結構いい感じだったのでこれは可能性がある!!と思って興奮してたのですが。。。
あと1個だったのに!!!
私より先にビンゴした人いました~。あぁ、惜しかった~。
運ですね。。

その後ルーレットにはまってしまい、ずーっとやってました。
去年はなかったのですが、一回25セントでかけられるルーレット台が2台はいってました。

1日目ジャンニと50ユーロ投入し、300ユーロまで増えた!!
勝ちましたよ~。うれしい。

2日目は昨日の勝った分で私はまたルーレット、ジャンニはポーカーに。
二人とも負けましたが(泣)楽しかったです。
ジャンニ曰く、ポーカーは最初の資金が少ないと負ける、らしい。
少なくとも500ないと上手く遊べないらしいです。今年は不況のため残念ながら。。

夜3時くらいまでいましたが、365日24時間あいてます。
でもカジノは昼より夜やな~。
IMG_5772.jpg

イタリア人率がとても高いので、働いてる人はみんなイタリア語ぺらぺらです。
そしてカジノで遊んでいる人、年配の女性が意外と多いのにびっくりしました。
しかも賭けてる額が結構でかかったです。

ルーレットにはまってしまった~。
年末か年始、仕事の少ない時期にまた戻りたいねと2人で言ってますがどうなるかな。

2週間のバカンスも終わりぼちぼち仕事も始まりました。
次に待ってる楽しいことに向けてがんばりまーす。
まだ普通の生活に戻りきってませんが、ぼちぼちエンジンかけていきます。

ポルトローザです

8月23日、ポルトローザ(スロベニア)着きました。22日昼12時ころに向こうを出発し、いろいろ寄り道・休憩をしながら、ポルトローザに着いたのが夜の3時前。
運転してたの自体は10時間くらいでしょうか。
一睡もしなかった!!
というか、高速走ってる時は眠くても寝れないくせ(?)があります。

ドブロブニクを通り過ぎ少し行くと、5キロほどだけボスニアヘルツェゴビナの土地を通ります。
入国出国のパスポートコントロールもちゃんとあります。
450px-Bosnia_and_Hercegovina_map.png  緑の矢印の少しだけ途切れてる部分。

ボスニアはガソリンとタバコが安い!ということで、この短距離を走る間にガソリンスタンドに行き、スーパーでタバコを買っていたジャンニ。

ほんとうに安い~。
50リットル入れて120KM(コンベルティビルナ・マルカ)だったのですが、ユーロに変えると大体60ユーロ。
今イタリアのガソリン(ジャンニのはディーゼル)はリットル1.8ユーロほどするので、半額とまではいかないけどかなり安い!!
タバコも半額か1/3くらいの値段でした。

ちょっと走ってまたクロアチアに入国。
海辺の街を何個か通り過ぎ、山を越え高速に。
IMG_5648.jpg

IMG_5654.jpg

IMG_5768.jpg
手前にはワインのブドウ畑、向こうは海。

夜のドライブは目が疲れたけど、涼しいし車も少なく走りやすかったのでよかったです。

朝の7時過ぎまで駐車場にとめて仮眠し、その後予約してあったホテルに行って朝食をたべ、本来なら2時チェックインのところを、ジャンニが「こんな長旅をして疲れている」アピールをし、運よく空室があったので10時半ころに入れてもらいました。らっきー。

でこの日は夕方まで寝て、夜はご飯を食べにいきました。
クロアチアよりご飯はおいしいと思います、個人的に。

ポルトローザで去年もよく行った魚のレストランが2件あるのですが、値段もそんなに高くなく量もあっておいしいのでお気に入り。

クロアチアのツァブタトで食べたリゾットは犯罪的でした。
ここではおいしいえびのリゾットを食べるのだ!!

24日と25日は最後の日を楽しみたいです。
ジャンニは夜はカジノだって~。

北上開始

結局モンテネグロは行きませんでした。

入国の際の国境審査で数時間待った、という話しを聞き、そして外国を旅行する際に必要な車の保険の名義が、運転者と同じでないといけないと判明し。。
(ジャンニの車は友人から買ったもので名義変更していない)

もしかしたら何も言われないのかもしれませんが、そして言われたとしても車で30分ほどのところに滞在してるので引き返したらいいだけなのですが、やめました~。
モンテネグロ入国審査は国の情勢などの理由からなかなか厳しいみたいです。

興味本位で国境審査のあるところまで車で行ってみたら、クロアチア出国のところはそう込んでなかったけど、モンテネグロ入国のところはどうだったのかな・・??

そのままユーターンしうろうろドライブしました。
IMG_5745.jpg
岩肌の山と、糸杉たちと、こんな感じの景色が続いてます。

そしてたどり着いたmolunatという港街。
隠れ家的リゾート発見!!人も少なくもちろん海もきれいで最高~。
IMG_5752.jpg

IMG_5754.jpg

IMG_5758.jpgIMG_5759.jpg

モンテネグロとの国境、クロアチア最南端くらいのところです。
来年はここに1週間くらい滞在したいね~とジャンニに言ったら、ジャンニも賛成してました。
でもここにたどり着くのが大変だ。。
来年はバリからドブロブニクまで船もいいかもな~。

私たちのいるのはここ!!
croatia-politcal-map.gif

赤く囲んであるのがドブロブニク。⇒マークが昨日見つけたところ&今いるところの近く。

そして今日から北上開始です。クロアチアを縦断し国境を超えスロベニアのポルトローザまで戻ります。
緑の矢印。。縦に長いね~。。。

休憩せずにいったら10時間くらい??もうちょっとかかるかな。
丸1日かけて休憩しつつぼちぼち行きます。って運転するジャンニとっても悪い気がするけど。
せめて横でぐーぐー寝ないようにします。。
 
では。

バカンス中

今クロアチアとモンテネグロの国境近くの街ツァヴタトにいます。
昨日ドブロブニクに到着し、旧市街を散策しこの街に到着。

きれいな海、反対側には山があって風光明媚なところです。
IMG_5725.jpg

12日の日曜日にイタリアを出発し、スロベニアのポルトローザ⇒ザダル⇒ヴォディチェ⇒今に至ります。
旅行が終わったら今までの旅の日記を書いていきます。
っていっても観光もほとんどせず、海にいたのであまり書くことないけど。。


8月20日の昨日訪れた世界遺産にも登録されているドブロブニクの旧市街。
魔女の宅急便のモデルにもなったらしいです。
ぐるーっと城壁に囲まれていて見渡すと海、城壁の中にはオレンジ色の屋根の街。
IMG_5666.jpg
IMG_5669.jpg
(↑城壁の中の旧市街。まぶしい白い街並み)

IMG_5688.jpg
(壁の窓から)
IMG_5691.jpg


実は10年ほど前に友人ときたことがあるのですが、11月に来たものだから雲っていてどんよりしたイメージだったので、夏に戻ってきたかったのです。
なので今回戻ってこれて大満足!!
青い海と空と、オレンジ色の旧市街、とっても絵になる街でした。

ぐる~っと歩いて回れる城壁。ドブロブニクの太陽が結構きつく、その上長距離で(今本見たら2キロあった!!)階段も結構あり汗だくでした。。
今日朝起きたらふくらはぎが痛かった。。
なぜ・・・?最近あまり歩いてなかったから??
IMG_5692.jpg
(城壁の向こうは海。)
IMG_5701.jpg
IMG_5721.jpg
(旧市街を外からみるとこんな感じです)

ドブロブニクに数日滞在しようと思っていたのですが、人も多いし車ではなかなか移動もしづらいので南下してこの街にたどりつきました。
モンテネグロに日帰りで行ってみたいと思っていたのでちょうどよかったかも。

今日は海でのんびりでした。
南下するとやっぱり海がめっちゃきれい~。
マスクをつけて泳いだら魚がいっぱい見れました。
明日も海に行く予定です。
IMG_5723.jpg うにがいる

IMG_5730.jpg
海沿いに松林があるので、日陰が適度にあってすごしやすいです。

ホテルでだら~っとして目が覚めた時におきて、朝食を食べてだら~っとして、海にいって、まただら~っとしての繰り返しです。特に何をするわけでもなく。
それでも私たちは結構移動してるほうだと思いますが。。

ではまた~。