io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2013年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年03月
ARCHIVE ≫ 2013年03月
      

≪ 前月 |  2013年03月  | 翌月 ≫

パスクア

バチカンで新法王フランチェスコが選出されてはや2週間。

パパは一応終身制らしく、存命中に退任するのは珍しいそうです。600年以上ぶりだとか。
自分の衰えを感じて退任した前パパ、勇気と決断力がいっただろうなぁと思いました。

新パパはかなりの人気。
私も一目で好きになった温和な顔と雰囲気。
アルゼンチン人ですが、イタリア人の血が入っていることもあり、周りのイタリア人には大人気。

週末には、現パパと前パパの会談があったとニュースで話題になってました。
いわれてみれば、2人が同時に存在するって、ないことだもんね。。


さて、今年は早くも日曜日がパスクア=復活祭。
『春分の日の後の最初の満月の次の日曜日』と決められていて、今年は3月31日。

パスクアの翌日も祝日で、3/30(土)-4/1(月)と3連休になるので、ジャンニとポルトローザに行くことにしました!!

ジャンニの誕生日にポルトローザ滞在をプレゼント。
ホテル代は私がプレゼント、というわけです。

まぁ車運転してくれるのはジャンニなので、旅行をプレゼント、といっても逆に疲れるかも。。?という不安はあったのですが、乗り気だったのでパスクアに行くことに決定。

カジノ、カジノ!!
そしておいしい魚介。

とっても楽しみです。

ただやっぱり天気がー。。雨続きで、寒さも戻ってきてなかなか春っぽくなりません。
でも今日玄関に見慣れていないものを発見。

IMG_7001.jpg
1本だけ。

先週はなかったのに、とジャンニも言ってたので、最近いきなり花がついたと思われます。たぶん。
去年のらしいですが、ほったらかしにしておいても花がつくんですね。

3月末っぽくない肌寒い気候ですが、木蓮や梅、たまに桜もあったりして、やっぱり春は確実に近づいていると実感しました。

春、早くこい~。
スポンサーサイト

millefoglie

遅ればせながら3月13日はジャンニの誕生日。
ケーキ何がいいか聞いたら、

『millefolgie=ミルフィーユ』

という返事が返ってきた。よりによってミルフィーユ、めんどくさいなぁと思った私。。

出来合いのパイ生地を買ったらラクチンやけど、年に一回の誕生日やし、ということでパイ生地も作りました。

といっても13日は発熱で寝てたので、遅れに遅れて土曜にやっと作れました。

パイ生地といっても「速成パイ生地」です。まぁいってみれば、手抜き。。。
バターと生地を折り込んで層にせずに、最初から混ぜて作る、という時短バージョン。

カスタードと生クリームをまぜたシャンティリークリームをはさんで、ジャンニの希望でチョコチップ入り。

イタリアではなぜか、カスタードと生クリームを混ぜたものをシャンティリーと呼びます。
何でかは知りません。
シャンティリーっていうと、普通は「あわ立てた生クリーム」。
イタリアに来てしばらくは、仕事でもこんがらがってました。


焼けたパイ生地をキャラメリゼして、長方形に切ってクリームをぬって、
で出来たのがコレ。。。

IMG_6988.jpg
デコレーションが何もなく、あったもので作ったのがホワイトチョコのプレート。。
一応「buon compleanno=happy birthday」と書いてみたものの、微妙。。

IMG_6987.jpg
苦し紛れにイチゴをのせてたけど、やっぱりなんかなー。
ジャンニは『いいやん、シンプルやけどいいやん。おれは好き』と喜んでたけど、やっぱりなんかなー。
でもまぁ主役が満足していたからいいか。。
見栄えはともかくおいしかったし。。


そして切り落とした残りの生地で作ったお菓子。
IMG_6976.jpg
パイ生地にチョコチップを挟んで棒状に切り、砂糖をまぶして焼いたもの。
パイの実みたいな感じです。

IMG_6981.jpg
速成パイ生地でもちゃんと層になって膨らむし、予想以上にさっくさくでおいしいです。

手抜きでもこのパイ生地のほうが断然おいしいので、これからはスーパーで買わずに自分で作るようにしようと思います。

といってもパイ系を作ることはほぼないんだけどね~。
また機会があれば。。


では良い一週間を。

病人食

みなさんはしんどくて寝込んだとき、何食べますか??
私は頑張ってもおかゆを食べるのが精一杯。とかりんごとか。

先週しんどかった時、「気持ち悪いからいらん」とずっと言ってたのですが、そのたびに勧めてこられた

・スープ(いわゆるコンソメ)にパスタいれたもの
・ゆでたお米にオリーブオイルとチーズ
・肉

というか2番目とか、米なのはいいけど、病人食のわりにはヘビーやな、、と思う。。
気持ち悪くて食べれない~。
お国柄かな。。

いらん、いらん、を繰り返す私に、最後にマンマは

『じゃああったかい牛乳とビスケットは??』と勧めてくれました。

いらないです。。


お米も日本米のおかゆがいいねん、と贅沢なことを思ってしまいます。

結局、1月に両親が持ってきてくれた家のお米でおかゆを作って食べました。日本のお米はやっぱりおいしい~・泣

ここ数日、食欲がなくほとんど食べてなかったので、ジャンニママにも『あなた明日死体になるわよ』とあきれられました。

しんどい時こそ、エネルギーの出るものを無理してでも食べないと。と言うことです。

もっともだと思うのですが、私にはムリです。。

友達で、風邪とかでしんどい時早く元気になるようにムリに牛肉食べるという子がいました。
そういう技は私にはムリです。。
匂いをかいだだけでもっとしんどくなりそう。。


そういえば、先月に一時帰国の日本からこっちに帰ってきてから、かなりの日本食シックになってしまいました。。
日本食シック、というか、母の手料理シック。
こっちに帰ってきてから食欲がなく、あまり食べてませんでした。
家のごはんが恋しい・・・

と思ってばかりいても始まらないので、体調もよくなったことだしちゃんと食べるようにします。


おまけ

くるまれて持ち上げられるジャック。
IMG_6974.jpg

IMG_6975.jpg
なんでこんな状態になってるのかわからずに目を丸くしてるところがおもしろかったです。
遊んでごめんねー、ジャック。

TASTE

もう3月も半ば。ずーっと雨で昨日と今日は久しぶりに太陽が出ています。
が!!

熱でダウン。

今まで1年に1・2回は、熱だけ出てしんどくなる症状があったのですが、ここ2年は出てませんでした。
ひさしぶりに水曜に発熱。

他の風邪の症状がまったくないだけに不明。。不明熱、らしい。
何かのウィルスが入ったとか??なのかな。。

金曜日熱が下がったと思って仕事行って帰ってきたらまた発熱。
ということで、いまのところ熱もさがったのですが、週末は静かにしときます。


先週の土曜は、『TASTE』というイベントに行ってきました。
イタリア各地から集まってきたフードフェスティバルです。
初日の土曜に行ったのですが、すごい人!!

IMG_6972.jpg
今はイベントに使っているけど、昔は鉄道の駅だったレオポルダ。こういうのは駅舎の名残かな?

IMG_6959.jpg
オリーブやパテなどのお店。

IMG_6968.jpg
ジャムやコンフィチュール、キャンディーのお店。かわいい。

IMG_6961.jpg
生ハムもいろんなところのを味見しました。切り立ておいしいよ~。

IMG_6956.jpg
ジュエリーみたいできれい!このお店は他のイベントでもよく見かけるチョコレート屋さん。

IMG_6966.jpg
樽みたいなパルミジャーノチーズ。4つあって、12ヶ月・24ヶ月・48ヶ月・1年(だったと思う)と熟成順に味見できました。私は若いの方がくせがなくて好きです。

IMG_6971.jpg
一緒に行った皆さんが絶賛していたビール屋さん。私はビールをついでもらいながらちびちびとなめて「ふ~ん」と話しをきいてました。
もちろんほとんど飲まず、友達のグラスに注いでました。笑

IMG_6970.jpg
そこのビールの栓。カラフルでとってもかわいい!!おみやげにキーホルダーにしてみんなにくれました。

1時間あまりそこで試飲している間、私はふらふらしてコロンバを味見したり、ビスコッティをつまんだり、カフェを試飲したり、チョコレートつまんだり、とやっぱり甘党でした。

IMG_6962.jpg
カラフルできれい!


結局2時くらいから閉館する7時半までずっといて、試食試飲しながらすごしてました。
自分と舌の趣味の違う人とこういうイベントに行くのは楽しいですね~。

色々な食材を、目でも見て舌でも味見できてとっても楽しかったです。

また来年も行けたらいいなぁ。

festa della donna

3月8日は国際女性デー、イタリアではfesta della donna フェスタ・デッラ・ドンナと呼びます。
この日は男性から女性にミモザの花を贈る習慣があります。

カップルに限らず、友達、同僚、などなど。

ジャンニからはほぼ期待せず、仕事しながら「まぁこの人はどうせ忘れてるやろ。。」と思ってたらまさにその時、私の考えていることがわかったのか

『アウグーリ、アモーレ』=おめでとう

と言いに来てくれました。。。あまりにもタイミングよかったのでちょっと怖かった・笑

IMG_6941.jpg
仕事後、ジャンニママがミモザくれました。
『どうせジャンニはくれないだろうし』
と言いながら。。。笑

この日のためのドルチェはその名も『torta mimosa』ミモザのタルト。
スポンジとクリーム(カスタードと生クリームを合わせたもの。カスタードだけ、生クリームだけでもいいと思う)を層にして、周りを小さく四角く切ったスポンジで覆って、ミモザの花のように見せたもの。
シフォンに近い生地で作ったので、かなりふわふわ~。

IMG_6946.jpg
かわいらしい丸っこい形。

IMG_6951.jpg

材料も構成もすごくシンプルなのですが、見た目どおりふわふわしてて、優しい味でおいしいです。


先週のいい天気はどこへやら、また雨続き、いやだ~!
3月も雨期らしいです。

『3月4日に雨が降ったら40日間降り続ける』(だったと思う)
と言われている、とジャンニママが教えてくれました。

そして『結構あたるのよね~』とも。。

3月4日、雨だったよな~。。泣


土曜日は何年かぶりに『TASTE』という食のイベントに行きます。
ワイン・パスタ・ハム・ドルチェ・パン・コーヒーなど色々な食材のフードショー。
4,5年前に行った時は8ユーロくらいだった気がするが、今回の入場料は15ユーロだった。。
倍になってる。。。泣

なので元を取るべく、いっぱい試食しないといけません!!楽しみ~。


では、皆さんもよい週末を~。

春っぽくなってきた

もう3月です。

今年の復活祭は3月31日。めちゃ早い~。
去年は4月半ばだったし、おととしは5月だったし。
 
フィレンツェで仕事してたころは、復活祭の前は忙しくて仕事仕事だったのに、今年はのんびり。
パスティッチェリアのウィンドウ見ながら「チョコレートの卵きれいやな~」とか「このコロンバおいしいんかな~」とか思っている。。
すごい違いです。笑

先週の寒さはどこへやら、すっかり春めいてきました。

IMG_6921.jpg
先週の日曜日は雪がかぶっていた前のオリーブの丘。
今日は太陽と緑できらきら。

でもイタリアでも三寒四温があるので、日本みたいにまたいきなり寒くなったり、するかもね~。

今年の冬は異様に、異様に雨が多かった(気がする)ので、もう雨はいらんな~。。

日曜日、天気がよかったのでジャックと散歩。
IMG_6924.jpg
近くの公園でぶらぶらしました。

IMG_6928.jpg
日本からのジャックへのお土産、新しいハーネスでごきげん(なはず)。モモちゃんとは色違いです。

野原には小さくてかわいい花がいっぱい咲いてました。
IMG_6925.jpg IMG_6926.jpg
1週間前は咲いてなかった花。
確実に春が近づいてきてるんやな~とあったかい太陽の下を散歩しながら思ってました。

ジャックもテラスで日向ぼっこできるくらいあったかくて気持ちよかった週末。
洗濯物もよく乾くし、掃除だってしがいがあるし、気持ちいい~。
IMG_6937.jpg
まぶしそう・笑

来週末も天気がよくて暖かかったら大き目の公園に、パニーノでも持ってジャックとジャンニとピクニックに行きたいな~と思います。
(って思ってるとよく雨が降ったりする。。)


ではよい一週間を~。