io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2013年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年04月
ARCHIVE ≫ 2013年04月
      

≪ 前月 |  2013年04月  | 翌月 ≫

藤の花

まぁ見事に開花しています。

IMG_7092.jpg

藤棚。今年のは去年のより白っぽい気がします。
でも家の反対側まで伸びている、土に近いほうの藤の色はもっと紫でいわゆる藤色。

酸性とかそういうのが、関係してるのかな??よくわからんけど、白いほうがお気に入りです。

先々週に行ったレストランの外で、初めて真っ白い藤の花をみました。
白の藤の花が存在するのすら知らなかったからびっくり。

すごく可憐できれいだったので、紫色の藤の花より白のほうが好きだな~とジャンニと話していたのですが、今年の家の藤の花は、その間を取った感じです。
透明感があって、ガラス細工みたいでとてもきれい。

IMG_7096.jpg
紫と白のいいとこ取りをしたようで、私の中では一番きれいです。


IMG_7097.jpg
ジャンニ曰く、『去年の冬にちゃんと剪定をしたからこんなにきれいになったんだ。おれスゴイ』らしい。
確かに立派なので返す言葉なし。
「そうだね~、すごいねー」と毎回返事しておきます・笑

この下にブランコベンチがあって、腰をかけてぼーっとするのが気持ちいいのですが、なんせハチがいっぱいぶんぶんしてるので、あまり落ち着けません・笑
別になにもしてこないけど、なんとなく。。

目にも癒され、いい香りにも癒されます。あと2週間くらいは楽しめるのかな?
春はやっぱりいいな~。
スポンサーサイト

ミニトマト定植

今日ミニトマトの苗を定植しました。
経験がないので、インターネットで栽培方法を見ながらやっています。

IMG_7099.jpg
『第一花房が開花し始めたら』と書いてあったので、そのとおりにしました。
知識がまったくないので、忠実に育て方に従ってやっていきます。

今までどっちかというと、鉢ものや花を枯らしていたほうが多いけど、今回はちゃんとやるぞ!!

IMG_7100.jpg
植えた。

4苗植えたけど、実はまだ8苗余っている。。。

2,3苗でよかったのに、ジャンニは何をおもったか12苗購入。
そないにミニトマトばっかりどうすんねん、という感じです。

あとの8苗は鉢が足らないのでとりあえず待機。。

日当たりだけは申し分ない私たちの部屋のテラス。
雨期はもう終わったし、とりあえず太陽の光がいっぱい必要なようです。

今年の夏はトマト買わなくていいはず!!
がんばりまーす!

1年

4月21日に、結婚1周年を迎えました。

なんとか無事に。。笑


何をしたわけではないのですが、記念にモンテカティーニ・テルメにある、去年行っておいしかったレストランに夕食に。

『pecora nera ペコラ・ネーラ』 というイタリアンレストラン。
「黒い羊」という意味だけど、店内にちょこちょこっとおいてある羊の置物はみんな「白」という。。
なんでやろ。。。?

シックで落ち着けて、メニューもちょっと凝っていて好きです。
ホールにいるシニョーラも洗練されていて、でもフレンドリーでかなりいい感じです。

機会があったら是非。お勧めです。


この時期、イタリアは日本でいうところのGWです。
4月25日(木)に「イタリア開放記念日」があり、金曜をはさんで土日があるので4連休を取る人が多く、
5月1日(水曜)は「労働の日」で、木曜と金曜をはさんで土日があるので、5連休を取る人も。

ジャンニの仕事もこの時期あまり量が多くないので、連休になるかな~。
経済的に余裕があれば、どこかに旅行に行きたいけど、どうだろ。。。??
貯金をしない(できない?どっち?)イタリア人、こういうとき困る。使いたいときにあてにできるものが、ない。。
(もちろん貯金の有無は人によると思いますが。)

なんで貯金しないで生きていけるの?不安じゃないのか??
いまは不景気で時期的に出来ない時期でもあるのですが。でも!!
お給料が安いくせに、生活費が高いのはわかるけど。でも!!

ほんと、どうなるんでしょうね~。。


話しがそれましたが、2年目も無事に迎えられますように。。


写真が何もないのでおまけのジャック。(下から撮った図)
IMG_7086.jpg
他の犬の鳴き声がしたら、テラスに出て下の道をチェック。
りりしい顔。ジャック、見てて飽きないから好き:)

ジャルディナッジョ

ああ、暑いよ~。

爽やかを通り越して暑くなってしまいました。
昨日とか道端の温度計は31度になってました。道路だったからかな。。
31度はないよね。。
たぶん27度とか?どっちにしても結構暑いでした。

ニュースでは、シチリアとか南のほうではもう海水浴してる人の映像が。


天気もよく、あったかく(暑く?)ってきたので庭いじりの再開。
ジャンニはガーデニングが好きです。
落ち着くらしい。

先週末あたりからぼちぼち買い始めました。

IMG_7070.jpg
新しく買ったオリーブ。これで20ユーロくらいでした。ジャンニ大満足。

IMG_7071.jpg
バジリコも。世話も楽ちんだしこれで一夏分のバジリコは確保できます。

IMG_7073.jpg
ローズマリーも新しく何個か買いました。今回は鉢に植えずに直接地面に植えて増やす計画。
ハーブは育てやすいし、虫除けにもなるし、料理にも使えるし、いいことばっかり!

IMG_7081.jpg
冬はずっと家にこもっていたジャックも外へ。いろいろチェックするのが好き。
おとといは10センチくらいの鳥を捕まえて殺してしまいました。。かわいそう。。。
先週は仕事場でちっこいねずみを捕獲していたジャック。
狩が趣味なの。。。??

IMG_7083.jpg
何か、いた。。。??

IMG_7065.jpg
藤の花もだんだん開いてきました。

IMG_7066.jpg
ハチもぶんぶんしてます。


今年、私は自分用にミニトマトの苗を買いました。
部屋のテラスは朝から晩まで強い日差しが。去年花を植えたのですが、あまりに強い日差しで、もちませんでした。なので今回は、トマトにしてみた!
食べられるし・笑

IMG_7089.jpg
もうちょっとしたら鉢に植え替えます。
初心者にも育てやすいみたいなので、大丈夫かな~。


来週は花を買いに行く予定です。

ではよい週末を~。

雨期が終わったようです!!

先週半ばから晴れ、晴れ、晴れ。
気温も一気に20度以上になって、ぽかぽか、すごしやすいし、洗濯もいつでもできるからうれしい!

地中海性気候のイタリアの春は(秋も)短いです。
3週間とか??
で、その後一気にまた気温があがって夏になるパターンです。
1年の中で春が一番好きなんだけどな~。。

IMG_7031.jpg
この前買ったマルゲリータ。
大き目の鉢に植え替えました。

IMG_7028.jpg
何これ、と思ったら藤の花のつぼみ。
藤棚があって、そこから伸びてのびて家の端から端まであります。
ジャンニ曰く『今年は去年よりすごくなる』らしい。

去年も去年ですごかったけど、あれからもう1年になるのか~と思いながら。。

IMG_7030.jpg
レモンもなってるよ。


日曜日は昼から車で外へ。
目的もなくさまよってヴィンチ村を通りかかったら、屋台とフェラーリが並んでいたのでちょっと止まってみました。
レオナルド・ダ・ヴィンチの出身地です。

IMG_7041.jpg
赤いフェラーリがずらっと。

IMG_7045.jpg
黄色も紺色もあったけど、やっぱりフェラーリは赤がいいな。

IMG_7043.jpg
七面鳥もいた。

IMG_7044.jpg
ここでワイン3本購入。

IMG_7046.jpg
ポルケッタ(豚の丸焼き、焼き豚)。やわらかくてジューシーで、今まで食べたポルケッタの中で一番おいしかった!
帰って写真みたら豚の口にローズマリーの束が。。豪快です。

IMG_7047.jpg
サンドイッチに。このパンもフレッシュでおいしかった!!

IMG_7054.jpg
家に帰るまでの道。のどかな風景が続きます。

IMG_7061.jpg
緑が濃くてきれい。

太陽の下での散策、気持ちよかったです、というか暑かった!!
25度くらいあって汗ばんでしまいました。

こんな感じであっというまに夏がくるんやろうな~。
リフレッシュできた週末でした。


ではよい1週間を。

友達の結婚式

今日4月4日は大切な大切な友達の結婚式でした!!

約7年前にフィレンツェに留学に来たときの、一番最初のルームメート。
で、今に至るまで、私のイタリアでの歴史をほぼ全て知ってくれています。そして常にそばにいてくれたような。

酸いも甘いも一緒に経験した、本当に大切な友達。
彼女がいなかったから、今のイタリアでの私はないんじゃないか、と思えるくらい、特に精神的な面で支えてもらったのです。(今でもそうですが)


ジャンニと仕事を抜け出して、11時からのシーニャ市役所での結婚式に参加。
といっても、カジュアルな感じです。

IMG_7012.jpg
シーニャの市役所。思ってたよりおっきくてきれいだった。
親戚の方たちとお友達たち。

IMG_7013.jpg
barillaのおしゃれなアンティークカーで到着。(ジャンニ曰く、200万はするだろうとのこと。)
お父様と車から出てきた時は感無量。
感動してうるうるしてしまいました。

実は友達のお父様とその奥さまには、7年前に2人がイタリア旅行をされた時にお会いしていたのですが、まさか今こんな形で再会するとはお互いに思っていなかったので、今日は驚き&喜びの再会でした。


ちなみに市役所での結婚式は、市長さんが誓約分のようなものを読み上げて、指輪の交換をし、本人たちとその証人2人が婚姻届(?)にサインして終わり。だいたい20分くらいです。

IMG_7022.jpg
式の後。ライスシャワーを払っているレオさんと、はらってあげてる友達。
2人の自然な感じがとっても好きです。

IMG_7024.jpg
江戸時代のお姫様みたいでとーってもきれいでしたよ!!

本当におめでとう!!幸せになってね~!!
幸せをいっぱいおすそ分けしてもらった1日でした:))

ポルトローザ2泊3日

早いものでもう4月。3月最後の日曜日の深夜2時に、夏時間になりました。
2時から3時に時計のハリをうごかして、日本との時差も7時間に。

パスクア休暇の3日間は、ポルトローザ(スロベニア)に行ってきました。
行きは雨で天気が悪かったので、思っていたよりも着くのに時間がかかったけど、夕方の6時前には無事到着。

早速いつもの魚介レストランにご飯を食べに行きました。

ここで貝のミックス(ワイン蒸しみたいなの)を2人で食べ、私はスカンピのリゾット、ジャンニはスズキのグリルを。
家ではなかなか魚を食べる機会がないので、久しぶりに堪能してとーってもおいしかったです。
(で食べるのに必死で写真はない。。)

で、夜は11時くらいにカジノに行く、予定だったのですが、ホテルに帰って「あー、おなかいっぱい。くるし~」と言ってごろごろしてるうちに、二人とも朝まで寝てしまいました。。。とさ。。


翌日も雨だったので、外をうろうろするのもね、ということで昼の1時ころからカジノに。

カジノにいると、時間を忘れます。
時計がない(携帯みたらわかるけど)。そして外の様子が見えないので、朝なのか夜なのかもわからない。
という感じなので、1時間くらいしか遊んでないつもりでも、ふつ~に3,4時間たってたりします。

いつものことだけど、小心者なのでちょびちょびしか賭けれません。
なので大負けも大勝もしません!

でも元金が少ないと負けてしまうことが多いので、もっといっぱいつぎ込もうかな、と思ったりもするのですが、やっぱり気が小さいので、、、ちょびちょび賭けて楽しんでます。

前日行ったレストランに夕食に行っただけで、また夜もカジノに。
日曜日の夜はパスクアの夜、ということで人がいっぱいでにぎわってました。

そして圧倒的に北イタリアの人が多いです。とくに中年以降の紳士と婦人。
トリエステの国境からだと車で20~30分。
ガソリンもタバコもイタリアに比べると安いし(タバコはイタリアで5ユーロのが約3,5ユーロ。ガソリンはディーゼルでイタリア1.7ユーロのところが1.38ユーロ。もちろん満タンにして帰りました)、カジノもあるし、とうことでイタリア人率9.5割はいっていると思われます。

自国の人も来るんだろうけど、7,8年前までは「スロベニア人はカジノ入場禁止」だったとジャンニが教えてくれました。
今は解禁になっているから大丈夫ですが。

結局朝の4時までいてホテルに帰りました。
1月に来たときはちょっと勝ったけど、今回は合計200ユーロの負け。
まぁ楽しんだ代金だと思えば納得です。


3日目はちょっといい天気だったので、チェックアウト後ポルトローザから車で5分ほどのピラン(イタリア名はピラーノ)という港町にぶらぶらしにいきました。
2年前の夏に初めて訪れた時に、きれいな海とカラフルな街並が気に入って大好きになりました。

IMG_7002.jpg
広場。曇り気味なのでカラフルに見えないなぁ。。暗い。

IMG_3509.jpg
同じ広場。夏はこんな感じです。(2年前の)

IMG_3543.jpg
高台の上って見るとこんな街です。青い海とオレンジの屋根がきれい。

IMG_7003.jpg
旅行したところのマグネットを買って冷蔵庫に貼り付けることにしているので、ピランのも購入。カラフルな街の感じが気に入って1個買いました。
でも何個か並べて貼ってあった方がかわいいな、と後で思いました。。


普段の生活から離れるために、たまの小旅行、必要です。

次の目標は6月末。(6月30日まで有効のカジノのクーポンをもらったから・笑)
初夏のポルトローザ目指して、がんばります!