io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2014年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年01月
ARCHIVE ≫ 2015年01月
      

≪ 前月 |  2015年01月  | 翌月 ≫

ヒート



ずいぶんご無沙汰していました。
もうじき1月終わるー。。1年の12分の1がすでに終わろうとしているなんて、早すぎる。


1月に入って、きらに初めてのヒート(生理)がきました。
血が、ぽたぽたと、落ちてる~。。。
大量じゃないからいいけど、ソファとか汚れるし。

「生理用のパンツ買おうよー」

とジャンニに何回も言ったものの、『次、次』と流されている間にヒートも終わりました。
1週間くらいだったのかな。

私は雌犬の避妊手術には賛成のほうです。日本のももちゃんもしました。
子どもが欲しくないのならした方がよい、と思っています。
もし事故で妊娠して子犬が産まれても、自分たちでは飼えないし。

してもしなくても、どっちの場合でもそれぞれ病気になる可能性があるし、年に2回の生理×約10年に煩わされるのならしたらいいんじゃないのかな、という考えです。

ジャンニは『うーん』と煮え切らない。

ジャンニのママは反対派。



さて、そのヒートが治まってきた頃、ジャックが異常に発情しだしました。

ジャックって去勢してあるもんだと思っていたんだけど??
ずいぶん前にジャンニに聞いたら、

『してあると思う』

と言ってたのに。。確認したら『さぁ。。。』だって。適当か!!

去勢してある犬も発情はするんでしょうか???
か、去勢してないのかな。

きらのお尻についてまわる。
→きらもきらで、準備万端とばかりにお尻を突き出す。
→ジャック興奮。。

一緒にいさせると、きらにしがみついて腰をフリフリ(苦笑)
たとえ交尾したくてもジャックは小さいからきらに届かない、という点は安心だけど・笑

無理やり離すと、

「くぅーん、くぅーん」ととにかく泣き続ける!!
ご飯も食べずに泣き続ける!!

もうこの声聞いてたらおかしくなる!っていうくらいの声で。。。


ということで、ジャックは先週からジャンニ弟の家にあずかってもらっています。

職場でもきらと、ジャック&ムヨ(ジャンニ弟のスピッツ、雄)を隔離してあります。
とくにジャック、ずーっとずーーーーっと泣いてます。
酸欠になって倒れないだろか、と心配になるくらいハァハァ言ってて、見てるのもしんどい。
顔もひきつってるし。。

今週はまだこの調子だろうな。。。
ほんと大変。。


この発情騒動の結果、ジャンニのママも

『きらの避妊手術しよう』

と言い出しました。
ヒートの度にこれだと、ジャックにもストレスになるし、やっぱりしたほうがいいだろな。





ある夜の光景。

PC105035.jpg
人口密度が高い。部屋は広いのに、なぜかみんなここに集結。

PC105037.jpg
きらとか、かなり無理やりだし。

PC105034.jpg
そこ狭いでしょ。

PC105036.jpg
足めっちゃ折れてるけど、狭いところ気持ちよさそう・笑

P1255044.jpg
夜はジャンニママと寝るけど、朝起きたらストーブの前にやってくる。

P1245043.jpg
だってあったかいの好きだもーん。



ほんと、犬を飼うって大変だ~。

でもかわいくてたまらーん。



スポンサーサイト

年末にしたPETの結果


旅行から帰ってきて早速、結構きつい風邪にかかりました。。。
火曜の夜に39度以上の熱が出、木曜には熱が下がったので治まったかと思ったにもかかわらず、また夜から39度以上の熱がでてなかなか下がらず、土曜の朝までうんうん言っていました。

咳と鼻が少し残っているけど、今は熱もないしだいぶましです。
また熱が再発しないことを祈るのみ。。。



その風邪が治ったと思っていた木曜日、12月の末にしたPETの結果を取りに行き、放射線科の先生にみてもらってきました。

なぜこの検査をしたかというと、10月末にしたTACで、なんかよくわからないものが映っていたから。。。
(大丈夫だろうと言われていたのでブログには異常なしだったと書きましたが)

放射線科の先生曰く「かなりの確率で子宮や卵巣を摘出する手術でできた傷跡だと思うけど、あなたの場合(2か月もたたずに再発したから)万が一ということもあるのでPETで確認したほうがよい」とのことでした。

検査=病気発覚

の悪~いイメージがあるので、PETをしなさいと言われただけでへこんでいたのですが。


結果、手術痕だったのでめっちゃほっとした。。。


その時先生に「年始はプールに入ってー」と話したら、

『白血球値がすごく低いのにプールとか絶対だめ!!!』

と怒られました。。菌がいっぱいで感染しやすいようです。実際風邪引いたしね。。。
ちなみに海はいいらしい。


次は3月の婦人科検診と、半年後に再びTACです。


さー、送ってくれたあーちゃんの写真でも見て元気だそーっと!!

CIMG4826.jpgCIMG4830.jpg

初めてのNBの靴。(頭でかいな。。。バランスが。。)
相変わらずかわゆい。早く会いたいな~。




ポルトローザです。



ポルトローザも明日で最後。
とってもお気楽なバカンスを送っています。

10時半に起きて朝食→ベッドでごろごろしているうちに二度寝→2時ころ起きてプールで泳ぐ

→だるーくなってゴロゴロしているうちにまた寝る→9時ころ夕食→11時過ぎから朝の4時までカジノ

→10時半に起きて朝食→眠いからまた寝る→2時ころ起きてプールで泳ぐ→だる~くなってまた寝る→9時ころ夕食

→また朝までカジノ→10時半に起きて朝食→同じサイクルが続く。。。


まぁこういう日々を過ごすために来たからよいか。。
(前の日記に「たまにカジノ」と書いたけど、毎晩行ってる。。。)

カジノって、時間の経過がわからなくなるんです。時計ないし。
30分くらいしかたってないと思って携帯みたら、2時間たってたりする・汗

ふと周りを見たら人もまばらになっていて、もうかなり夜も遅い(or朝が早い)ことを知る。。。


2日,3日はルーレットやスロットで遊んで200ユーロ程負けましたが、4日は300ユーロ勝って、お財布の中身が出発前の状態に戻りました。

スロット、出るマシーンにたどり着くのがなかなかで。。。
でも昨日は3台遊んだマシーンで全部買ったので運がよかったんだろうな。

1台目で50ユーロ、2台目で150ユーロ、3台目で100ユーロでした。

私はいつも1回転に最少金額(だいたい50セント)をかけて遊ぶので、勝っても大勝はしません。笑
マックス(機械によって違うけど私が遊んだのでは2,5ユーロ)で賭けると、勝った時の儲けが大きいけど、元金も多くいるしなくなるのも早いし。。

カジノで大勝する人って、マックスで賭けてるんですよね。。。でも私にはそんな懐も度胸もありませんので、これで満足しています。


ジャンニは最初の2日間でポーカーで1000ユーロ以上勝ってとっても満足そうです。
昨日は300ユーロ負けたといってすっごい悔しがってたけど、それでもまだプラスだしいいやんか~。

食事代、半分は払うつもりでしたが、全部ジャンニにお任せしてます:))


IMG_8728.jpg

私たちの泊まっているホテルの横にある(笑)ポルトローザ一高級なホテル、パレスホテルの庭でクリスマスマーケットをしていたので寄りました。
普段は閉まっていて入れないので得した気分・笑
ラベンダーの石鹸をジャンニに買ってもらいました。
スロベニア・クロアチアはラベンダーグッズが豊富です。



IMG_8732.jpg

ぶらぶらしていて見つけた塩グッズショップで購入したバスソルト。
ポルトローザは海に面していて近くに塩田があるのですが、そこで採れた塩で作ったものです。
ラベンダーの香りがリラックス~。



5泊6日、長すぎるかな~なんて思ってたけど、全然そんなことなかった。。
あんまり長くいすぎると堕落しそうなので(笑)、これくらいでちょうどよかったです。


今日は最後のカジノ、楽しんできまーす。


始まりました、2015年。


あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします:))

2014年の過ぎるの早かったこと!!
忘れたくても忘れられない年でした。

たくさんの人に支えらえて、乗り越えた1年だったなぁ。

今年は2014年を取り戻せるような1年になるといいなと思います。



31日はジャンニとお寿司を食べに行き、年が明けたときに家でシャンパンでお祝いしました。

そして今日からポルトローザです。
前回来た時、海水と鉱泉水の温水プールがとっても気持ち良かったのでまた入ろ~。

リラックスして、食べて、寝て、たまにカジノ。


ではみなさんにとって、良い1年となりますように。