io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2015年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年12月
ARCHIVE ≫ 2015年12月
      

≪ 前月 |  2015年12月  | 翌月 ≫

ネットショッピング


が、好きです!!


日本ではしょっちゅう利用してたのですが、こっちのはごくたまーに利用する程度でした。


が、今年はかなりお世話になっている気がします。

クリスマスプレゼントも11月前半にすでに通販で購入。
毎日、色んな違うブランドのセールをするサイトで、まとめて購入しました。
だいたい通常の半額くらいで色んなものが買えます。


今年初めてやってみたのが、ユニクロの通販。

ヨーロッパはフランスとかドイツ、イギリスにもお店があって、イタリアにも配送してくれます。(フランスからの配送でした。)
値段は1.5倍くらいするけど、日本で買ってもらって送ってもらうと送料も高いし、手間だし、それを考えると若干高くつくけどまぁとんとんかなーって感じです。

サイズはだいたいワンサイズ下で、でもサイズ表を比較したら、同じサイズでもこっちの服の袖って3センチくらい長い作りになっているので私には良いです。

初めてのショッピングでは、去年日本で買って気に入っているボアパーカーを色違いで。
あとヒートテックのシャツやらレギンスやらを買いました。
ジャンニにもパーカーとかヒートテックを購入。

ヒートテックシャツが限定オファーで、通常14,90ユーロだったのが12.90ユーロ。日本円になおすと1700円くらい。

イタリアへの送料は7.95ユーロするけど、フランスからの配送で1週間もしないうちに届いたし、まぁありかな~って思います。
来年も(特に冬)お世話になりそうでうす。


あとは最近また無印でコロコロ本体とスペアをまとめ買いしました。
モノは日本のものがそのままで、コロコロ本体には390円と値段が。こっちでは5.90ユーロだから、やっぱり倍くらい(倍以上?)するけどー。
でも便利だし、他では手に入らないのでかなり得点高いです。



日本で愛用しているものがこっちでも通販できるって、たまにしか帰らない身にはめっちゃ心強い!!!
ほんとに便利な世の中だなーとつくづく思います。

あとDHCとかあったら最高なんだけどなー・笑
ヨーロッパではイギリスにしかないみたいです。残念。


職場でも、オフィス用品など通販で購入しています。
あと初めてやったのが、エッセルンガ(スーパー)の配送サービス。
期間限定で配送料無料サービスをしていたので、嵩が高い水や、トイレットペーパー、洗剤などをまとめて購入してみました。
これもとっても便利。
しかも配送の日と時間帯を予約できるのがいい!
また利用しようと思います。




来年もいろいろお世話なる予定です、よろしくお願いします。



スポンサーサイト

ケーキ注文



土曜日、友人の友人が、ケーキを注文してくれました。
義母さんの誕生日用のケーキを1つ、と。

彼女、私がまだフィレンツェで働いていた頃、結婚式用のケーキを注文してくれて、それをすごく気に入ってくれたのです。もう4.5年くらい前??

今回も、スポンジ+生クリームとカスタードを合わせたクリーム+ベリーがベースで、周りをガナッシュでコーティングしてくださいと希望だったので、そのように作らせてもらいました。

PC125144.jpg

PC125138.jpg

うわ、横がたがたー。

なのであまり見ないでください。
前日にガナッシュで下塗りしたんだけどなぁ。。。
こんなのを買ってもらうなんて悪いのですが。。。


ガナッシュかけるときはかなり緊張でした。久しぶりにすると、やっぱり緊張。


気に入ってくれるかな~とどきどきしていたのですが、翌日、『結婚式のときと同じで大好評でした!!』とメールをくれたのでほっとしました。


自分の作ったお菓子で人が喜んでくれるっていいですね~。
久しぶりに味わったこの感じ・笑
家族に作るのとは、やっぱりちょっと違う、この緊張感と責任感。


ありがたいことに、クリスマス用のケーキまで注文してくれました。

スポンジを、レッドベルベットケーキみたいな赤色にしてください、とのことで。
やったことないけど、カカオと食紅で色づけるんですね。



がんばるぞー。



クリスマスまであと12日。



クリスマスまであと12日。
今年も1年で一番ゆううつな時期に突入しました。笑

苦手なんですよね、こっちのクリスマス。やたらファミリー感が強くて。
なんか逆に物悲しくなる。

って気にしすぎか・・・?

クリスマスの昼食、どうする??何食べる??って必死に何回も話し合ってるのを、「なんでもえぇやん」と冷めた感じで聞いている私って、ほんまに感じ悪いわー・笑

デザートは私担当なので、前日に、何か万人受けするものを作ります。

早く終われ!!!笑




先週は久しぶりに友人とその娘ちゃん(1歳半)とフィレンツェのCさん宅に髪を切りに行ってきました。

かつらの調整や、生えてきた髪を調整してもらったりと、私の髪事情を知っている数少ない一人。
今回は、のびっぱなしでかなり大量になってきた地毛を整えようと思って行きました。

いざ鏡の前に座ると、

『今日はどうするの??だって・・・えっ??』

と一瞬止まるCさん。


「地毛ですよ!!つけてないです。」

と言うと、


『えぇっ、うそっ!!まだかつら着けてるよ、と思ってたんだよ!えぇっ、すごいじゃん!!!』


と心底びっくりされました。


前回行ったのが、5月とか?覚えてないけど、それくらいのまだかつらを着けていた頃。
半年ちょっとぶりでこんなに伸びて、前と同じ状態になっていたのがかなりびっくりだったようです。

伸びるの早いねー、と言われました。

自分でも早い気がしていた・笑


かなり軽くしてもらってすっきりです。



その後友人と娘ちゃんと、せっかく久しぶりにフィレンツェに来たので、ということで電車の時間まで街をぶらぶら。
クリスマスツリーもあり、街もクリスマス一色できれいでした。

久しぶりのフィレンツェ、気分転換できて楽しかったです。



12月前半は仕事が忙しかったけど、これからは仕事量がぐんと減りそうな感じ。
年始は旅行に行く予定だけど、年末まではクリスマス以外、今のところ予定なし。
年末まで長そうだなー。

仕事が入ったら仕事に言ったり、職場や家の掃除をしたり、クリスマスショッピングに付き合ったり、となんやかやしている内に過ぎるかな~。


ではよい一週間を。







オリーブ収穫



今年のオリーブは良いできだよ、とみんな言っています。

11月あたまに戻りますが・・・


家の庭にある2本のオリーブも結構いっぱい実がつきました。

PA225142.jpg


放っておくと地面に落ちて、汚れて掃除が大変なので、良いお天気だし、仕事も少なかった11月上旬、空いてる日を利用して収穫することに。


ジャンニはちょっと渋ってたけど、落ちたら地面が汚れて掃除するの大変だし、自分らの収穫したオリーブからできたオイル食べてみたい、としつこく言っていたら一緒にやってくれました。

PB025156.jpg
オリーブの木の背がかなり高いので、はしごを使っての作業です。
(こんな写真のせたの知れたらジャン二に絶対怒られる。後頭部が写っている写真はタブーなのだ。。。)

地面に敷く収穫用のネットはないので、いらない布をひいていざ収穫。
ジャンニが下に落としたオリーブを私が集めてかごに入れる作業をひたすらした結果・・・。



最初はこんだけだったのに、、、(このかご幅がめっちゃ広い)

PB025158.jpg







数時間後・・・・・・・







PB025170.jpg

最後はこんなにいっぱいになった!!!



PB025168.jpg
うちのオリーブの実は小ぶりでした。


PB025165.jpg
収穫中、この方はずーーーーーっと飽きずにトカゲ探し。



さて、収穫したオリーブ、5キロくらいかなーーと思って量ってみたら7キロちょっとありました。

ネットで見たら、だいたいオリーブの10パーセントくらいのオイルができるみたいです。
ということは、1リットルのオリーブオイルをつくるには、10キロのオリーブが必要ということか・・・。


少なすぎるかな、、、と思いつつ家の近くの精製所に持っていったら、やっぱり少な過ぎるといわれました。( ノД`)・・・



努力が水の泡に。。。。(泣)と思っていたら、物々交換で、彼らのオリーブオイルを1瓶くれました。


PB055172.jpg

抹茶みたいな緑色ー。


PB055173.jpg
BATISTI バティスティさん のオリーブオイルです。
買うと、だいたい10ユーロとかみたいです。


新しいオリーブオイルはもったいないので調理には使わず、生食用。

カリッとトーストしたトスカーナのパン(塩なし)に新しいオリーブオイルと塩で、最高においしいおやつができます。


素材が美味しいとシンプルが美味しい!!!




自分たちの収穫したオリーブオイルではないけど、格別においしく感じます。

そしてオリーブオイル農家さんたちに感謝。