io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2016年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2016年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年09月
ARCHIVE ≫ 2016年09月
      

≪ 前月 |  2016年09月  | 翌月 ≫

バカンス③


日本バカンス日記の続きです。もう少しお付き合いください m(_ _)m


鳴門から帰ってきた後の週末は、姉家族の家にBBQをしに行ったり、ジャンニは父とフレッド君にゴルフの打ちっぱなしに連れて行ってもらったりして過ごしました。

4年前にもやったらしい打ちっぱなし。(私は覚えていない。。)
100球くらい打って、腕がパンパンだと言ってました。

父に、どうやった?と聞くと、「腰を使って回るんじゃなくて、腕だけ回して打ってたからなぁ、まぁまぁやな」という評価。

でもジャンニは、「でもコツはつかんだ、俺次コース回れるわ」とどこから湧いてくるのか分からないこの自信。

父は「んなわけないやろ!笑」とあきれてつっこんでましたが。。。


P8215571.jpg 
ジャンニたちが打ちっぱなしに行ってる間、私は姉の家で甥っ子くんたちとお遊び。
最近はものを並べるのが好きみたいです。


P8215544.jpg

モリスくん、男前になりそうやね~。



翌週の月曜日は、フィレンツェ在住の友人夫婦に会いに大阪に。
イタリア留学時代の初めての同居人だったイタリア人の女の子、セレナ。
友人のケンジさんと結婚し、1歳半になる息子がいます。

その3人も偶然日本(彼の実家は大阪)に帰国しているということで、会いに行ってきました。
前回フィレンツェであったのはいつだったかなぁ。
まだお腹が大きくて子供が生まれていなかったから、2年程前になるのかなぁ。

久しぶりの大阪、キタはすごい変わっていて何がなんやら。。。
ウロウロしながらなんとか到着しました。

息子くん、かわいー。
髪の毛なんか、セレナと同じ栗色。
ザ・ハーフという感じのきれいな男の子でした。

一緒にお茶したのですが、その間も、若くてかわいいお姉さんのいる席にばかり近づいていき、『ばぁ!!』と言いながらちょっかいをかける息子くん。

「あぁ、100パーセントイタリア人やん!!」

と私が言うとセレナも苦笑い。笑


フィレンツェではなかなか会えない(会わない??)友人夫婦に日本で会うっていうのも不思議な話。
久しぶりに友人家族と会えて楽しい1日でした。


スポンサーサイト

秋の恵み


秋は美味しいものがいっぱい。


ジャンニママがお友達から大量の uva nera ワイン用のぶどうをもらってきました。
3キロくらい??


P9235746.jpg この季節の恒例、schiacciata all'uva ぶどうのスキアッチャータを作るのに使われるぶどうです。

1週間ほど前にもスキアッチャータを作ったし、大量にあるから何かほかのものを、、、と考えて作ったのがジャム。

何個かネットでレシピを見たら、種なしのブドウを使うか、種ありだったら種を取って、と書いてあったので、ブドウを一粒開けてみたら、、、

1粒に、小さい種4つ発見!!!

何百個もあるのに無理無理!!

ということで、そのまま鍋にINしました。後で濾せばいっかー、って。


ぶどうはそのままでも甘みが強いので、普通のジャムを作るよりも砂糖はかなり少な目の、25パーセントから35パーセントでよいと書いてありました。

1キロ強のブドウに対して、300グラムの砂糖をいれました。あとレモン汁。


ことこと煮て、灰汁を取って、かき混ぜながら、浮いてくる大量の種をすくい取って・・・。
煮詰まったころには、ほとんどの種も見えなくなってていい感じ。

濾そうかなとも思ったけど、そしたら皮も全部なくなってゼリーのようなジャムになるので(あまり好きでない)そのままにしておきました。

ちょっと種あるのも味わいの一つということにしておきます。


スキアッチャータを作るときのぶどうは、わざと種ありのものを使います。
種の食感も、スキアッチャータの美味しさのうちだと、みんな言います。

そんな感じで、このジャムにも、少しの種が。

って都合の良い言い訳か??笑


P9245756.jpg ワインのような、きれいな色のジャムができました。


味見してみたら、濃厚であまーい。あの砂糖の量でこの甘み、ぶどうの甘みってすごいなぁ。


そしてそのジャムで作ったクロスタータ。ジャムのタルトです。

P9245749.jpg 

P9245753.jpg 

P9245758.jpg 
秋の味がぎゅっと詰まってて、おいしいなぁ。



秋へ


今日は primo giorno di autunno=秋分の日。
気持ちのいい秋晴れの1日でした。

さて、あれから3年経ちました。

がんと宣告されたのが3年前の9月17日でした。


小林麻央さんのブログを毎日読んでいます。
とっても勇気の要ることですね。

公にすることによって、自分の考えてること、思っていることを表現することによって、殻から出れる、じゃないけど、外の世界とつながって、そうしたらもっとエネルギーを感じられて、なんとなくそういう感じはわかるような、、、って私なんかと同じじゃないかもしれいなけど。。。

でも、ブログに「次は○○がしたいな」って書いたら、それが目標みたいになってそれにむけて頑張ろう!ってなるから、そういうのは同じかな??

元気と勇気をもらっています。

相変わらず笑顔は素敵なのですが、早く元気になってもっと素敵な笑顔を早く見たいな。


定期的な検査ってやっぱりすごく大事。
ちょっと変だなと思うことがあったらめんどくさがらずに、すぐに診察に行ってほしい。

何もなかったら別にそれでいい。

20年とか前の話ですが、うちの母も、胸にしこりを感じて医者に行きました。
結果、前日にやったボーリングでただの筋肉痛的なことで、恥ずかしい思いをしたと言ってたんですが、それで全然いい。

何か変だと思ったらすぐに医者に行って診てもらうというのが、大事。

そうして、がんで苦しむ人が少しでも少なくなるように、と思わずにはいられないです。


この時期は、どうしてもこういうことを頻繁に考えてしまいます。



私は先週、半年ぶりの腫瘍マーカーをして結果待ち。
数ある検査のなかで、結果を見るとき一番緊張するんですよね。。。

たぶん来週くらいに家のポストに届くでしょう。
封筒開けて数値を見る瞬間の心拍数急上昇間違いなし!!

何もありませんように。



明日は金曜日、週末まであと1日がんばるぞー。


では。






バカンス②


昨日から雨が降り、気温も一気に10度ほどさがって肌寒いです。
一気に、ほんとに一気に夏が終わり秋を感じさせるこの天気。

いっつも変化が激しすぎて体がついていかない。。

風邪ひかないように気をつけねば。



さて、日本でのバカンスの続きです。

4日目は大阪ミナミへ。
心斎橋筋商店街をぶらぶらしにいきました。

いやー、二人ともすぐ疲れてるから何回休憩したか・笑
おいしいエスプレッソはなかったけどねー。

私も久しぶりの大阪、いろいろ物色するのが楽しかったです。
ジャンニもドラッグストアでお土産にパックを買ったり、クリームを買ったり。

あの人の多さとがちゃがちゃした感じがやっぱり新鮮らしく、携帯で写真や動画を撮りまくっていました。


17日からは2泊3日で徳島の鳴門にあるリゾートへ、父と母と4人で。

なぜここに行きたかったかというと、インフィニティプール(プールの端が海につながってるように見えるプール)があるから~。
大学生の時に入ってすごくきれいで、印象に残っていました。


P8175418.jpg 高速に乗って明石海峡大橋を渡って淡路島を縦断し、鳴門海峡大橋を渦潮を横目に通り、徳島に。
これは徳島側のSAだったかな?

海辺からだいぶ坂道をあがったところにホテルはあります。


P8185433.jpg 眺め最高~。
ずいぶん上にあるので周りは緑です。パラソルのところがプール。


そしてこれが。。。

P8185436.jpg インフィニティプール。

海とつながってるみたいで気持ちいい!!
(プールの向こう側には普通に溝があります。)

P8185464.jpg 右端の足を上げているのが私。


P8185473.jpg プールは小さめでしたが、そんなに混雑してなくて気持ちよく楽しめました。

P8185480.jpg 部屋からの夕焼け。広々とした眺めがさいこうでした。


2日目の夕食が中華だったのですが、燕の巣やクラゲといった食べたことのない食材に、ジャンニ苦戦。
クラゲは結局私が食べました・笑
食感が苦手らしい。


ここで2泊し、3日目は徳島港から和歌山港にフェリーで渡り、高速をのぼって帰ってきました。

徳島港に行く道中のお土産物屋さんでジャンニが買ったもの・・・


笠。


20160820_102519.jpg 
かさ。

笠。。。


しかも四国だからお遍路さん用。。。

お遍路さんグッズコーナーでこれに見入っているジャンニを発見。

『4年前に日本に来たとき買わなくて後悔したから今回は絶対買う!!』

と即決しました。なんか書いてあるし。。。

全然お遍路に興味のない外国人が買って、ばち当たらないかな。
レジのおばさんも不思議そうに勘定してくれました。笑

そしてこの笠は今部屋に飾られています、びみょ~。

でも本人は「かっこいい」といたく満足しているのでまぁいいか。



こんな感じの鳴門の旅行でした。とってもリラックスできて楽しかったです。
次二人で帰国する時も、もし夏ならまたあのホテル行きたいな~と思うくらいお気に入りです❤


余談:ここのホテルのイタリアンレストランでランチした後、コーヒーが紅茶か選べたので、エスプレッソでも大丈夫かと確認したのちにそれを頼んだら、出てきたのは普通のコーヒーカップになみなみのコーヒー。

2,3秒無言になった後、「これエスプレッソですか?」と聞くと、

『はい、エスプレッソです!』って。(笑)

せめて小さいカップになみなみで持ってきてほしかった、っていうお話です。


ではまた。







バカンス①



バカンス、ほんとーにあっという間だったなぁ。楽しかったなぁ。(しみじみ)


さて今回のバカンス、ジャンニがあまりいろいろ移動して観光するよりも、ゆっくりのんびりしたいということで、鳴門のリゾートホテル2泊3日と、鳥羽のリゾートホテル3泊4日以外は家でのんびりしたり、大阪に出たり、近場でうろうろしていました。

やっぱり家族とも一緒にいたいしねー。

アレキシくんとモリスくんも3か月前に比べると大きくなってました。

P8145274.jpg 
モリス。お似合い~♡ フレッド君の小さいころに似ているそうです。

アレキシは、3か月前は、
「アレキシくん、ご飯食べたん??」
『アレキシくん、ご飯食べたんー。』という感じで、私のいうことを繰り返して言っていただけだったのが、今回は自分でちゃんとフレーズを考えて言えるようになっていて、会話が成立してかわいい&楽しい☺

あ:『ジャンニどこー?』
私:「ジャンニ寝てるー。」
あ:『ジャンニ寝てる、疲れてるからー』

て感じで、かわいいんです❤

P8145293.jpg 
一休さんみたいなアレキシ。


到着してから3日目くらいに、電車で15分くらいのところにある長谷寺に散策に行ってきました。
近場だし、桜や牡丹、紅葉の季節をはずせば人もそんなに多くないし、きれいなのでお気に入りの場所です。

P8155326.jpg 
入口の仁王門から本堂まで続いている回廊。399段。
とってもきれいです。


P8155336.jpg 
本堂到着。


P8155337.jpg 
緑が多くて癒されます。



P8155342.jpg
緑の中にそびえる五重塔。
桜と紅葉の時期はさぞかしきれいだろうな~。

何度来ても癒される場所です。



P8155383.jpg 
その晩にした家族でのBBQ。

父親譲りでBBQ大好きなアレキシ。焼肉のたれが大好きなんだって。笑
いつだったかそのまま飲んでいたらしい。。。

食欲旺盛で私よりもいっぱい食べます。



P8155368.jpg 
モリスくんとジャンニ。真ん中に写ってるモモちゃんは御年15・16歳で真っ白。
でもまだ元気。


こんな感じでバカンスが始まりました。


続く。



帰ってきました



先週の月曜の晩にイタリアに戻ってきました。

日本でのバカンス、とーっても満喫しました。楽しかった!!!
夢のようだったわ~。
 


さて、帰国便の関空発、パリ行き、約3時間後、ご飯を食べ終わるかなーくらいの頃にすごい乱気流に見舞われ、みんなきゃあきゃあ言っているし、子供は泣くわ、かなり本気で墜落するんではないかという怖い飛行でした。。。泣

ベルトしてなかったら天井に頭を打っていただろうなというくらいの、上下左右の激しい揺れで、5分くらい経って静まったころには、私のところにはどこかから飛んできた抹茶ケーキが、、、

そこらへん食器、食べ物だらけ。


飛行機前方に偶然友人とその娘ちゃん2人が乗っていたのですが、コーヒーを子供背中にぶちまけて、子供がぎゃん泣きしたと後で話してくれました。

ほぼ最後尾に乗っていた私たちのほうが揺れがひどかったのかなと思います。


いやー、それにしてもまじで怖かった!!!

今まで30回くらいはフライトしているけれど、こんなに怖い体験は初めてで、隣に座っていたジャンニの手を握って泣いてしまいました。

その後通りかかった日本人CAがぼそぼそと「いやー、本気で死ぬかと思ったわ」と話しながら通って行ったところを見ると、かなりひどい乱気流だったようです。

あとで調べたら、相当ひどい乱気流でも飛行機は壊れないようになっているので、折れたり羽がもげたりして(汗)壊れない限り、落ちることはないという。。。


っていうか、ほんまにほんまに怖かった~。。寿命が一気に縮まった帰国の旅でした。



イタリアに戻って翌日からぼちぼち仕事を再開し、また本格的に忙しくなってきました。

夢のようなバカンスから一気に現実に!



日本の滞在記はまたぼちぼちアップします☺


帰国前日にみんなで撮った貴重な家族写真。
でもモリスくんが後ろ向いてるー。


P8285708~2



では!!