FC2ブログ

io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年09月
ARCHIVE ≫ 2017年09月
      

≪ 前月 |  2017年09月  | 翌月 ≫

初めてのサルデーニャ


バカンスから帰ってきて1カ月以上経ってしまいましたが、、、


今年の夏は、初めてサルデーニャに行ってきました。
エルバ島かどっちにしようか迷っていて、決めたのは2日前。

8月13日の21時半にリボルノ港から夜行フェリーに乗り、翌14日の朝7時、オルビアに到着。

578fc9b6.jpg
分かりづらいですが、イタリア半島の中上の赤い点がだいたいのピストイア(私の住んでいる県)の位置で、その左下の緑がリボルノ港。
でサルデーニャの上部、ピンクの点がオルビアです。


ホテルはオルビア市内。
直前すぎて海沿いはどこも空いてなかったのですが、車でどこにでも行けたし、中心地にもちかかったのでまぁよかったかな~。



初日、午前中はホテルで休憩して、午後から行ったporto istane というところの海。
視界が開けて海が見えたとき、思わず「うわーー!!」と言ってしまいました。

P8146475.jpg 
こんな色、見たことない!

サルデーニャの海は砂浜が多いので、こんな明るい色。
イタリアにしては遠浅(といっても5-10メートルくらい先までかな、日本ほどではない)なのも結構うれしい。


P8146476.jpg この海の色にうっとりでした。


P8146482.jpgジェラート売り。
ビーチとビーチの間に岩場があって、そこは凹凸が激しくて通りづらいので、海の中を行ったほうが早い、ということらしいです。


P8186545.jpg ここはオルビアから車で30分ほどのcala ginepra.カラとは入り江。ジネプラという名前の入り江です。
小さいところだったので人もほとんどいず、貸し切り状態!
人がいなくてリラックスできて良かったです。


P8186540.jpg ここは砂浜というよりは岩場。海が澄んでいるのでジャンニとシュノーケリング。
小さいかわいいお魚さんがいっぱいいました。

私は10分くらいシュノーケリングして、あとはパラソルの下で本を読んだりしてましたが、ジャンニはずーっと、ずーっと海の中をウロウロして1時間以上帰ってこなかったから、途中不安になりました。。


毎日、違うビーチを試したのですが、最終日は初日と同じこのビーチに戻ってきました。
この色がやっぱり見たくて!


IMG_20170814_140223.jpg やっぱりめっちゃきれい。




P8166515.jpg 滞在先の横はお惣菜屋さんで、外にあるテーブルで買ったものを食べれます。
ムール貝のパン粉焼きおいしかったなー。


P8166522.jpg 
サルデーニャのビール。




P8196562.jpg 中心地、夏の夜は人でいっぱい。


P8196563.jpg 屋台なんかも出ていて、活気がありました。



最後の夜には、オルビアの近くでホテルを経営しているジャンニのいとこに会い、彼のホテルで一緒に夕食をしてすごしたり、短いながらも、とても楽しく、リラックス&気分転換できたプチバカンスでした。



サルデーニャ、想像していたよりも、すごくよかったです。
あの海の色は、サルデーニャ人の誇りのようで、

『ここの海は本当にきれいだから、モルジブに行く必要なんてないよ』
『きれいな海を求めてモルジブに行っても、こんなもんか、と思ってしまう。』

と言っていました。

比較対象がモルジブ、すごいな。(笑)

でも本当に、それくらい、誇りに思うのも当然のきれいさ!!!


また来年も行きたい!



スポンサーサイト



 11年後


とうとう、念願の!!

pm.jpg
無期限の滞在許可証。サイズはA4の半分くらい。

ILLIMITATA=無期限!!!


最初の留学時、2006年の就学用の滞在許可証から始まり、11年。

やっと~。


もう、期限切れを気にすることもないし、移民局に行くストレスともおさらば!

また紙の許可証だったことを除けば、とってもハッピー♥
カードだとお財布にも入れれるし、そのほうがよかったのですが、家族用の滞在許可証は紙のようです。

手元にあった写真を適当に持って行ったのですが、もっとましな写真にすればよかった。。。


 
とりあえず本当にほっとしました。