FC2ブログ

io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年10月
ARCHIVE ≫ 2017年10月
      

≪ 前月 |  2017年10月  | 翌月 ≫



カルミニャーノから引っ越した時に持ってきた鏡。
110センチ×135センチの、もともとはジャンニママの部屋にあった、縁も額もないただの鏡。

今のジャンニママの部屋には掛けるスペースないし、ここに越してきてから6カ月、物置に放置でした。


が!


とうとう取り付けることに。

お風呂と私の部屋の間にある壁に付けることにしました。
ここなら。お出かけ前にチェックするのにも便利。



IMG_20171012_142020.jpg
フックを取り付け。

 
IMG_20171012_150352.jpg 
ただの鏡。
下のほうがだいぶ茶色くやられてます。


この汚れを隠すのどうしようか、額を買おうか、鏡を切ろうか、どうしようか、どうしようか。

ということで、困ったときはアマゾン様様。

モザイク調タイルシール。

これ、探すの苦労したんです。ホームセンターにいっても、シールで貼れるのはないと言われ、ネットでかなり探してやっと納得できるものをアマゾンで発見。


IMG_20171012_152505.jpg 
30センチ×30センチのものを3枚、50ユーロくらいで買いました。

それを5マス(?)分の太さにカット。


鏡の縁に押さえつけながら貼り付けていきました。



ジャーン、完成。



↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓




IMG_20171012_162745.jpg 
おぉ、いい感じ。茶色いシミもちゃんと隠れてる。
何より、高級感がある!


IMG_20171012_162612 (1) 
錆びたような感じの渋い色合いで、ところどころに金色が散りばめられてあります。



IMG_20171012_162645 (1) 。


これで雰囲気もがらっとかわり、なんだか明るくなった感じです。


満足、満足。



スポンサーサイト



10月、初めてのLINEAPELLE


もう10月半ば。
前回の更新から結構たってしまいました。

こちらは10月にしては暖かい天気が続いています。去年はこの頃にペレットストーブを付け始めたのに、今年はまだ要らなさそう。
来週末くらいまで23ー25度くらいまで上がるらしいので、10月後半も過ごしやすそうです。


さて、10月前半、初めて通訳的なお仕事をさせていただきました。

毎年ミラノで開催される、LINEAPELLE リネアペッレという展示会。
カバンや靴、服やベルトなどを作る皮やアクセサリー(金具類)などの展示会です。

IMG_20171003_112714.jpg 

そこに日本から出店する会社があり、そこにイタリア語と英語のヘルプということで入ることに。

いつもは私の友人が行っているお馴染みの会社なのですが、今年はおめでたということで、大きいお腹で立ちっぱなしの仕事は辛い、ということで、私を紹介してくれたのです。


それが7月の頭。

心配症なので、9月に入ってからこの仕事のことで不安に苛まれたりしましたが(笑)、始まる前の方が不安で、いざ始まってみると、「まぁ何とかなるか。。。」といういつもの感じで、あっという間でした。


10月3日に準備で、10月4日から6日までが展示会。

自分たちのブースに来てくれた方に、商品の特徴などを説明し、サンプルを求められたらそれを注文用紙に記入したり、という仕事でした。

IMG_20171004_102910.jpg 私たちのブース。


イタリア人以外はみんな英語だから当たり前かもしれませんが、イタリア語よりも、英語の方が多いかったかな??

でも本当に世界各地から来るのでびっくり。
南アフリカ、チリ、アメリカ、タイ、サウジアラビア、スウェーデン、ベルギー、中国、日本などなど。

何とか私のつたない英語で、乗り切りました。。汗

必死で説明して『what??』と聞き返されたときはショックでしたが、今となっては笑い話です(笑)


会社の方も親切で、『楽しんでやってくれたらいいよ』と言って下さったので、気負いすぎず、楽しむことができたので、とても感謝しています。


3日間(準備を入れると4日間)、ほんとにあっという間で、3日目の最終日は、ジャンニも興味がある、見てみたいということで車でミラノ入り。
展示会を見て回り、仕事が終わってからその日はミラノに一泊し、翌日一緒に帰宅しました。



この話を友人にもらったとき、正直かなり迷っていたのです。
パニック症状出るかも、と心配で。

でも結局何もなかった。

何かに集中している時って、そんなこと考えて心配している余裕がないから、まったく考えもしませんでした。

今回の経験は、かなり自分の中で大きくて、自信になったかなという感じです。




初めての興味深い、やりがいのある体験だったので、引き受けてよかったなぁ、と思っています。

何歳になっても新しいことに挑戦するって、大事だなぁと、思った日々でした。