FC2ブログ

io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2018年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年01月
ARCHIVE ≫ 2019年01月
      

≪ 前月 |  2019年01月  | 翌月 ≫

いのしし年の始めに。


ジャンニ、夜中1時ころ車で帰宅中、夜道でイノシシとぶつかり、車破損・・・ (-_-;)

ガビーン。


車の保険には、動物との事故の補償は付けてなかったー。
新車だということで、台風とか洪水の被害にあった時とか、車にいたずらされた時とかのための車両保険は付けていたけど、動物はさすがに想定外・・・。

夜中1時に部屋にいきなり入ってきて言うもんだから、寝ぼけてて最初は何言ってるか理解するのにかなり時間を要しました。
頭が回ってきて、
「夜中にウロウロ出歩くな」
と言ったら、『理不尽なこと言うな』と返されました。確かに(笑)

そんなめっちゃ田舎ではありません。
奈良の実家のほうがよっぽど山。(夜中1時にに車で走ることないのでいのししと出くわさないのも当たり前ですが)

職場の近くに森林の保存地区のようなところがあり、そこらへんに生息しているのだろうけど、まさかなー。

4,5匹が連なって道路を横断していたらしく、ちょうど街頭のない暗い道で気づいたら時すでに遅し、だったらしい。

一番最後のにぶつかったと言っていました。

「おれとぶつかった後、くるくるくるーって7、8回転くらい転がっていったぞー」

と自慢げに話していました。。。




「そういえば、今年はいのしし年やわ」

と言うと、

『何か良いことあるかも』

だと。(頭に鳥のフンが落ちてきて、運が付く、的な)


IMG_20190127_102813.jpg
翌朝見たら、思っていたよりはひどくなかったけど、ショックー。

 

ジャンニにケガがなかったのでよかったですが、痛い出費・・・。


スポンサーサイト



うちの男子たち。


イタリアに戻ってきてすでに1週間たちました。
翌日から仕事だったので、毎度のことだけど、日本にいたのが夢のように思えます。


父は自分の体に合わせて作ったコルセットが、やっと今日届いたらしく、今日から先生とリハビリのために少しずつ歩きはじめたそうです。
このコルセットができるまでは動いてはダメだったので、ずーっとベッドの上にいなくてはならず、尿も尿瓶で、(大)に至っては看護婦さんを呼ばねばならぬ、といった徹底ぶりだったようです。。。

帰国前日にお見舞いに行ったとき、『ベッドの上ではできんから、こっそりとトイレに行ってやった』と誇らしげに言ってましたが、コルセットがついてからは自分で行けるようで何より!


姉の夫フレッド君は、年末に退院したものの、患部が膿んでしまい、検査の結果ブドウ球菌が繁殖してどうのこうの、、、でまた再手術&入院(約2週間)になり、もう先週手術は終わったのですが、本人はだいぶへこんでいたようです。

姉も出産まで1か月きって、自分の検診もあるし、フレッド君のお見舞いもあるし、母は孫を預かったり父のお見舞いに行ったり、でサコ家はなんかバッタバタですね・・・。


早く平穏な日々が戻ってきますように。



日本滞在最終日。



6日、唐津・福岡の2泊3日旅行から帰ってきました。

その間に、父が化膿性脊椎炎で6週間の入院治療が必要であることが判明。
その間に、6日に一緒にお鍋をするはずだったお隣の幼馴染が切迫早産で入院したことが判明。

正月早々、周りがバタバタとしています。

まだ初詣をしていなかったので、唐津の諏訪神社というところで初詣をしてきました。

ひたすらお祈り。
お守りも買いました。


line_1017459463964525.jpg 唐津の宿は、温泉だと思っていたら温泉ではなく、目の前にある海から引いた水を温めてお風呂にしたものでしたが、体は温まったし、お肌もしっとりしたので満足です。
浴衣を選びでテンションが上がるのはやっぱり女子だからかな~(笑)


line_1017456638500463.jpg
お部屋からの眺め。
左手には日本三大松原の虹の松原がずーーーっと続いています。


お料理もすごくきれいで、見た目にも味にも満足。

呼子のイカが有名らしく、イカの活け造りをいただきました。



line_1017413338899428.jpg
まだちょっと生きているイカが盛られ、それを見ながら「おいしいね~」と言いながら食べる私たち。ちょっと残酷だよね~と言いながらも美味しくいただきました。

最初にお刺身をいただき、最初生きていた部分は、げその天ぷらや醤油焼のように余すことなくいただきました。

兜煮など、全部全部美味しかったです。


5日はチェックアウト後福岡に行き、大学の共通の友人Tに会いお茶&彼女の家に夕食をお呼ばれしに行きました。


line_1018100230624324.jpg 
目的達成★

食べたかった福岡の苺、『あまおう』をつかった苺パフェ、高かったけどおいしかったです!
私は小さめの1390円を、友人Mはプリンセスパフェという名のでっかいの1800円を(写真の)。
普通に聞いたらびっくりする値段ですが、まぁ「あまおう」だからね!!ということで満足です。
あまおう自体はそんなに甘~い苺ではないのですが、酸味とぎゅっとつまった濃い味がアイスや生クリームと合わさると丁度良いのです。


6日、夕方家に帰ってきました。

姉家族が来てにぎやかにお鍋をいただきました。
にぎやかっていいな。


7日は、最後に父のお見舞いに行きました。
6週間の療養が必要なのですが、本人は問題あるところ以外は元気なので、暇を持て余しているよう。
思っていたよりも元気で落ち着いていたので安心しました。

今日もみんなで、最後の夕食。


P1077240.jpg 最後の最後に3人で写真を。グダグダですが。

次ぎあえるのはまた1年後か、と思うと長い!!!のですが、きっとあっという間に過ぎるのでしょう。

2019年も始まったばかり。
日本で充電したので、イタリアに帰っても頑張ります。


お世話になったみんな、ありがとう~。




新年早々。


父が入院( ゚Д゚)

31日、東京から帰ってきたら高熱で寝込んでいました。
明けて1日も熱が下がらず、母と救急へ。

インフルエンザではなく何かの感染症らしいのですが、1月3日まで病院もお正月で、正常に機能するのが4日からなので詳しい検査もできず、結局とりあえず入院、ということになりました。

昨日もまだ熱があったようだけど、今日3日は落ち着いているようです。
詳しい検査は明日です。

新年早々、バタバタして、結局初詣もまだ行っておらず・・・。


家でお留守番しているのも暇なので、父の作ったさつまいもを使って、スイートポテトアップルタルトを作りました。

これが予想以上に美味しかった!!

P1017102.jpg どーん。

下は、タルト台を焼くのが面倒だったので、姉にもらったメープル味のグラハムクラッカーを砕いてバターを合わせたのものです。

スイートポテトのペーストを作り、中にはゆず(レモンがなかった)で煮たシナモン風味のリンゴ。

上には黒ゴマ。





P1017105.jpg リンゴ煮入れたの正解~。

甘いスイートポテトペーストの中に、シャキシャキの甘酸っぱいリンゴ、味と食感の変化があっておいしいです♡

これは自分的にかなりヒット作なのでまた作りたい!というか食べたい!!






P1037144.jpg 
こちらは3日に作った苺ショート。




P1037147.jpg 二人、特にアレキシの大好物です。
アレキシは2切、バクバクと食べてくれました。

また次回の帰国で作るね~。



明日からは大学時代の友人と九州。
4日は唐津温泉に行き、5日は福岡の共通の友人に会いに行ってきます。

帰ってきたらもう6日。
7日の最終日は、入院しているであろう父に会いに行って、荷造りしてすごすかなー。


ほんとに健康が一番だと思った新年早々でした。




2019年


明けましておめでとうございます。
2019年もよろしくお願いいたします。
皆さまにとって、健康で笑顔のあふれる1年となりますように。

2018年、今まで以上に早く過ぎたような気がします。
1年を通して、コンスタントに仕事が忙しく、バカンス以外は家と仕事の往復ばっかりだったような。
健康面では特に問題もなく、順調に経過観察5年目。
心配なのは、私よりもむしろジャンニ。中年真っ最中ですから、生活習慣病に気を付けた生活、食生活をますますこころがけたい2019年です。



12月28日から東京に行き、31日の夜に帰ってきました。
昨晩は、23時57分までは起きていたのですが、あと3分、ということろで寝落ちしてしまい、2019年になる瞬間を逃しました。。。

東京では留学時代、一緒に働いていた友人に会って一緒にウナギを食べに行き(めちゃくちゃ美味しかった)、お茶しておしゃべりして、その他は滞在させてもらっていた友人宅で籠ってまったりしていました。

友人たちに会いに行くのが目的の東京だったので、とても充実した4日間でした。
エネルギー充電。


東京から帰ると、父が高熱で寝込んでおり、元日も熱が下がらないので、正月早々朝から救急に母と行く、という何ともタイミングの悪いうちの父。

31日にフレッド君も無事退院したので、姉家族がうちに来る予定だったのですが、父の風邪(もしくはインフルエンザ)がうつったら大変なので『うちには来るな』ということで後で私が遊びに行ってきます。

長いと思っていた約3週間の滞在、早2週間が過ぎてしまい、残すところあと1週間。あっという間だなぁ。
4日から6日は福岡に行くので、お正月3日間はゆっくりまったりしたいと思います。


ではよいお正月を。