FC2ブログ

io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2019年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2019年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年02月
ARCHIVE ≫ 2019年02月
      

≪ 前月 |  2019年02月  | 翌月 ≫

燃えるバレンタインデー



14日、バレンタインデー♥


毎日忙しいのですが、「今日は早めに終わったから暖炉に火をつけて暖まろう」と少し早めに夕方6時前に家に着いて、暖炉に火を点ける準備を始めたジャンニ。

点いたかな~と見に行ったら、ジャンニが紙の箱をちぎって暖炉に放り込んで、火の威力を強くしようとしているところでした。

ボォ~っと火がつよくなって、


ゴォーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


とすごい音が。

「おぉ、すごい火力」

と私がジャンニに言うと、そうやね、と返事するジャンニ。


5秒ほどたっても止まない音。何か変だと思って外にでて屋根の煙突を見たジャンニ。



『カナエ!消防車呼べ!!!煙突から火が出てる!!!消防署!!!』

(どうりであの音)


「はっ??知らんわ!」(イタリアでは115です、覚えておけ自分)


てことでジャンニが急いで消防署に電話。

みんな(私+犬2匹、ジャンニママは不在)外に出ろ!と言うジャンニ。
身分証明書など入った財布だけ部屋にダッシュで取りに行って(火事の時にやってはいけない行為・・・)外に。

でも消防士に「暖炉と煙突の火を消すために空気が入らないように暖炉の口をふさげ」と電話で言われたらしく、

「カナエ、暖炉の口塞げるもん持ってこい!」と言われまた家に。

結局暖炉の中にあった薪は全部外に放り出して、暖炉を空にして、口は板とクッションでとりあえず塞ぐ!!

消防士が来るまでそのままおれよ!!!

とジャンニに言われ5分ほど放置され・・・怖いんですけど。。。早くきてくれーと祈るばかり。

ジャンニは外で屋根の煙突の状態をチェックしていました。


電話してから10分くらいしてからやっとサイレンの音が。


消防士さんが6人くらい来てくれて暖炉と煙突の状態を見てくれました。
火は消えているけど、まだくすぶっているとのこと。
でも水はまかない、温度が急激に下がったら煙突にヒビが入るから、と。

どうやら想像通り、煙突内の汚れに引火したらしい。怖っ!!!!

消防士さんには「紙は燃やしたらだめだよ、ピザの箱とかは特に。脂っこいから」と。
点火する時にちょっとだけ、とかはいいんだろうけど、ジャンニみたいにボンボン放り込むのはやっぱりどうかと思うわ・・・。

30分ほどいろいろチェックしてくれて、この日は暖炉の口はふさいだままで、もう火は戻らないと思うけど、たまにチェックして、もしまた何かあったらすぐに電話すること、とのことでした。迷惑かけてすみません。。。



一晩明けて今日、すぐに煙突掃除に来てもらったのですが、大きいゴミ袋いっぱいのすすやら、何やらを見てびっくりしました。
最低でも2年に一回くらいは掃除しないといけないみたいです。

被害は最小限で大事には至りませんでしたが、いやー、怖かった。(盛りぐせのある)ジャンニ曰く、「煙突から1メートルくらいの火が出ていた」らしいです。
私一人だったら、あの音がしてても「すごい音」と思うだけで、まさか煙突から出火とか想像もせず、外に見にも行かないだろうから、ジャンニがいてよかった、とホントに思いました。

今思い返したらちょっと笑ってしまいますが、やっぱ怖いわ。



ある意味燃えたバレンタインデー。でした。





------後日談。ジャンニが八百屋さんと14日のことを話していたのを聞いてたら、『煙突から2メートルの火が~』と話していた。盛りすぎ(笑)




スポンサーサイト



日本から帰国してから・・・



忙しくて週末もずっと出ずっぱりで、すでに2月も半ばにさしかかろうとしています。

仕事が忙しい(ありがたいことに)&職場のリフォームで週末も壁を取り壊したり、壁の色塗りをしたり、掃除をしたりなどいろいろ忙しいです。
まだやることは残っているけど、山場は過ぎたかな~。




4日の月曜日、父が長い入院生活から解放されました~。
1か月と1週間ほどの入院、母はばたばた忙しかったみたいですが、「もう父いらんわ」といつも言ってたから、ちょっとは息抜きできたんじゃないかな(笑)

フレッドくんも2回目の手術・入院は1月の末に終了し、2月からは普段通り仕事に戻っています。

サコ家に日常がもどってきました。


次は姉の番!!
あとちょっとで3人目の出産です♡