FC2ブログ

io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2020年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2020年05月
ARCHIVE ≫ 2020年05月
      

≪ 前月 |  2020年05月  | 翌月 ≫

緑の季節



去年のクリスマスに買ったもみの木。
出番が終わってからは庭に置いていますが、ある日ふと見たら新芽がいっぱい!!!


IMG_20200519_165112.jpg



IMG_20200519_165124.jpg
黄緑の新芽は柔らかくて思わずなでなでしてしまう( *´艸`)



開花を心待ちにしていたコレ(名前知らない)も。
一時期は『ほんとに咲くのかなぁ、咲かないんじゃないの。園芸屋の人に騙されたかもよ。』とジャンニと言い合っていたんですが、5月になって開花。

IMG_20200524_120457.jpg
しだれ具合が後ろの壁とマッチして素敵♡。


IMG_20200524_120446.jpg


この時期はウキウキします。




スポンサーサイト



仲間入り



新しく仲間入り。


IMG_20200526_182258.jpg
白と黄色のカランコエ。
寝室に。
(めっちゃガラス汚いことに気づいたのでこの後きれいにしました(-_-;))



IMG_20200526_183546.jpg
名前知らないけど、浴室に。




IMG_20200526_183720.jpg
ずっと欲しかった紫陽花♡
ピンクと青があってどっちにしようか迷ったけど、ジャンニと相談して青にした( *´艸`)

早く咲いてほしいな~。




ロックダウン終了



昨日5月18日、一応イタリアのロックダウンが終わりました。
2か月だったんだな、本当に長かった。

今日も普通に仕事行って働いていると、この2か月起こったことは本当だったのかな、と思ったりして不思議な気持ちで過ごしました。

昨年の4月と比較して私たちの利益は100パーセント減。
大打撃(+o+)

イタリアの観光業も、経済も、国全体が大打撃。
ゆっくりと、少しずつ、前進していくしかないです。



もちろんまだ規制があり、完全に自由というわけではないですが、イタリアは新たな一歩を踏み出しました。


友人に会ってよくなったり、バールやレストラン、お菓子屋さんも活動開始しました。
美容院、服やさん他、いろいろな商業施設も。
もちろんどれもソーシャルディスタンスを保った上でです。
公共の場に行くときは勿論マスクもしないといけません。

来週からはジムやスポーツセンターも開くようです。

劇場や映画館は6月15日かららしい。


ようやく1日の死者が100人をきり、新規感染者も450人とずいぶん減りました。
これからもこの調子で減少して、0になる日が来ることを祈るばかりです。

そのためにはみんなが気を抜かずに、まだまだ気をつけて過ごしていかなくては!!

私はまだハグしたり、ほっぺをくっつけて挨拶したり、握手すらもあんまりしたくないなぁ、という感じです(-_-;)








IMG_20200514_194307.jpg
先週末に作ったお寿司。
今回は自分好みの甘目の酢飯ができて満足。




IMG_20200518_223659.jpg
のびの~びきらちゃん。

夕食後は就寝時までソファに乗っていいことになっています。
もちろんきら用の布団の上で。

右に私、左にジャンニ。私がお風呂に行くと、ここぞとばかりに伸びるきら。

この時間が待ち遠しいんだよね~♡






そういう星の下。



昨日オンラインスーパーで購入したものが職場に届いた。

家に帰って冷蔵庫に入れようとして気づいた。
4本入りのソーセージなのに、3本しか入ってない、1本足りん。
真空パックが破れて飛び出たのかしら。。。


IMG_20200513_164703.jpg
と思ってしっかり見てみたら、パッケージはきちんと真空のまま。
普通に一本足りないだけでした(*_*;

3本だけ入れてパッキングされたんか!!
チェックしないのかね。。。?



私、結構こういうのある。

焼きドーナツみたいなお菓子(6個入り)を買ったら、そのうちの1つのお菓子がなぜか1/2に切られた状態で袋に入っていたり、マドレーヌに毛が入っていたり、昔はおかきにネジが入っていたこともあったな、そういえば。。。


そういうの、当たりやすい星の下に生まれたのでしょうか。





お家でPIZZA



ジャンニ弟の家(1年前まで私とジャンニがジャンニ母と暮らしていた家)にはピザ窯があります。
半年ほど前に設置したものです。


IMG-20191101-WA0001.jpg
めっちゃでかい。(これはまだ11月の設置し始めたころのもの。)


設置を始めたころ、あまりのでかさに近所の人が『庭に家らしきものを建てている』と警察を呼ぶひと悶着があったものの、無事完了。
(小屋を建てるのとかにも許可がいる。)


この窯で焼いたピザはめっちゃおいしいです。


IMG-20200509-WA0001.jpg
カルツォーネ。
中にモッツァレラ、ハム、キノコが入っています。

めっちゃ長い(笑)
ジャンニと半分こして食べました。



あっつあつもちもちで美味しいです。




ジャンニ、キッチンへ立つ。



月曜から仕事再開、したものの、今のところ毎日2時間ほどの仕事の量です。

出勤しているのは私とジャンニだけ。
ジャンニママともう一人の女の子は来ていません。
今週始まったばかりだし、まぁ5月はこんな感じだろうねぇ、と話しています。

でも1日数時間の仕事でも家から出られるだけで嬉しい。
結局ダラダラ仕事したり(ジャンニが(笑))、掃除したり、パソコンしたりして夕方まで居たりしてます。


約2か月ぶりに孫のエマちゃんに会って抱いたら、めっちゃ重くなっていました( ´艸`)
成長したなぁ。
髪の毛も目もくりくりでめっちゃ可愛い♥



日本では、姉の長男のアレキシが4月に小学生になりました!!
子供の成長は早いなぁ。
でも3日ほど登校しただけでコロナで休校。
最初はGW開けまでだった予定が、5月末まで延びたと母が言っていました。




イタリアでは規制緩和がされてから数日たちましたが、大きな混乱もなくコロナ感染者も減少傾向です。

正直言って、ロックダウンが始まった当初は「イタリア人にこんなこと出来るんだろうか。。。」と半信半疑で不安だったのですが、約2か月たって振り返ってみると、イタリア人本当によくやった!!!というのが正直な感想です。

昨日のニュースでも『ノルマや規則にアレルギーなイタリア人が、責任感を持って本当によくやった』というようなことをニュースのキャスターが言っていました。

ジャンニにも言うと、『イタリア人は国がお金さえ払って補償してくれれば規則は守る』と。

国からの補償金や、自治体が発行するお買い物ボーナス、みたいな対応を意外と早くやってくれたのが今回のロックダウン成功の秘訣の一つでもあるのかな、と思っています。




昨日はジャンニが夕食を用意してくれました。わーい。

最近ジャンニは『トリッパ食べたい、トリッパ食べたい』と言ってたので、自分で作り始めました。


IMG-20200506-WA0009.jpg
トリッパ アッラ フィオレンティーナ。牛の胃袋をトマトで煮込んだ料理。



IMG-20200506-WA0008.jpg
私は内臓系はあまり食べないのですが、ちょっと味見してみたら甘みがあって、すごくおいしかった!
すごいやん、ジャンニ☺

自分でも大満足の出来だったようで、『おかんのよりも美味しい、俺すごい』と嬉しそうでした。



+ほうれん草をニンニクで炒めて、目玉焼きを。

IMG-20200506-WA0010.jpg
上がアヒルの卵ので下が普通の、やっぱりでかい。
割って分かったのですが、黄身の割合が普通の卵よりも多くてびっくり。
半々くらいの割合でした。


あとはハムや水牛のモッツァレラ、パンという夕食でした。


お皿洗いは私がしましたが、夕食の用意をしないだけで大分楽だなぁと感じました。
たまにはこういうのもいいよね~。


全部美味しかったです、ありがとう。





明日から仕事。



ハート型のジャガイモ見っけー。


IMG_20200430_180626.jpg
♡♥ちょっといびつだけど♥♡



明日5月4日から、都市封鎖の制限が緩和されます。

親族に会いに行けるようになるとか(友人はまだ駄目らしい)、屋外でスポーツできるようになるとか、公園が開くとか、墓地が開いてお葬式ができるようになる、とか。

一気に気が緩んでまた劇的に増える、なんてことがなければいいなぁと思います。


明日から仕事ですが、このなまった体がリズムを取り戻すのには時間がかかりそう・・・。
仕事もちょこちょこはあるだろうけど、通常通りに戻るのは6月以降かなぁと言っています。

さぁ明日からどうなるかな、イタリア。