io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPdolce・pane(お菓子・パン) ≫ schiacciata all'olio スキアッチャータ・アッローリオ

schiacciata all'olio スキアッチャータ・アッローリオ

『薄くて軽いフォカッチャもいいけど、普通のスキアッチャータ作って』

とジャンニに言われて、作った


schiacciata all'olio 。


スキアッチャータは日本ではフォカッチャと呼ばれているもの。
トスカーナではスキアッチャータと呼ぶことが多いです。

この前作ったフォカッチャ・ジェノベーゼは、小麦粉に対して水分量がかなり多めなのに対して、こっちは普通。
なので生地もべたべたせずに扱いやすいです。

     IMG_7320.jpg
一次発酵後。暑いので発酵するのも速かったです。

     IMG_7331.jpg
天板に適当に伸ばして指で穴を開けた後、オリーブオイルと塩をふりふり。
穴にたまっているオリーブオイルがなんともいえません。

焼けた後もオリーブオイルを塗り塗りします。
かなり大量のオリーブオイルを使うのでちょっとびっくりしますが、その分風味豊かでおいしくなります。

     IMG_7336.jpg
オイルが染み込んでいるのがわかる、てかっとした表面。

     IMG_7341.jpg
表面はさくっとクリスピーな感じで、中はふわもちな感じで、希望通りに仕上がりました。

普段食べるスキアッチャータに近いです。
そのままスナック感覚でパクパクいけます。

ハムをはさんでパニーノにしてもおいしそう!


「うん、おいしい」と言いながらジャンニとジャンニママがぱくぱくしてるうちに(私もちょっと)、夕食前に天板1枚分がほぼなくなります、こわ~。。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL