io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP体のこと ≫ がんの宣告まで

がんの宣告まで


2月6日からの3日間の抗がん剤治療(4回目)が無事終わり、副作用も落ち着きました。
今回は30パーセント減量の投薬だったため、私のカラダはかなり楽だったと思います:)

回復も早くて食欲もすでに元通り、というより前よりある・笑
バレンタインにはジャンニにお寿司もご馳走してもらってご機嫌です。
こっちでは男性が女性にチョコや花束を贈ったりします。なんで日本は逆なんかな??
なのでこっちのバレンタインは、女子、楽~。



今日は病気の発覚までのことを書いています。


8月半ばくらいからデリケートゾーンに異変を感じながらバカンス終了。
またいつもの炎症かなー、と思いつつもやはり気になったので、9月5日にかかりつけの婦人科の先生のもとに。

膣の中を見てもらった結果、


『とても大きなポリープ(約3センチ)が子宮頸(膣から子宮への入り口)にある』


と言われました。

「小さなポリープなら自分がとるけど、ここまで大きいと取れない、でも良性の場合がほとんどだから、大丈夫だろう。」ということで、プラートの病院に予約を取ってもらい『corposcopia コルポスコピア』=膣鏡検診をしてもらうことに。


幸い9月11日に予約が取れたので病院に。かなり早く取れたほうだと思います。
フィレンツェの病院に電話したら1ヵ月後だと言われたし。。


コルポスコピア、とても煩わしい検査でした。膣の中に膣鏡をいれて検査するのですが、体の中を奥からドンドンされている感じ。痛いというよりは、煩わしい。。。

検診後、先生とお話。
先生曰く、「採った細胞の検査結果が出ないと分からないけど、見た感じいい感じではない」とのこと。

ということは、「悪性腫瘍の可能性が高い」ということで。。
まだそうとは決まっていないのに、ショックで泣いてしまいました。



2012年11月にこっちでしたパップテスト(子宮がん検診)で陰性、その3ヵ月後、2013年1月に日本での人間ドックでした子宮がん検診でも結果が陰性だけに、周りも「大丈夫だろう」と言っていたし、私もそうであってほしいと願っていました。
(イタリアでは住民登録している25-64歳の女性には、3年毎にパップテストの案内・予約がそれぞれの市の保健所から家に届きます。無料。とてもいいシステムだと思う。)


先生曰く『パップテストは入り口の細胞をちょちょってとるだけだから、奥のほうに何かあってもわからない場合がある』って。
意味ないやん、と思った・笑


結果が分かったのが翌週の9月17日。
『残念ながら』という前置きから始まった会話。。。その言葉でもう結果分かってしまった。。。泣


『子宮頸がんです。』


と宣告されました。
とっさにしゃれとかじゃなく、「がーん」と思いました(今だから笑えるけど)。

今までの人生の中で一番ショックで、悲しくて怖くて、絶望的に真っ暗な日でした。



今こうやって普通に生活できていることが、とても幸せです。
私のまわりのみんなが健康で笑顔いっぱいでありますように☆



スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年02月15日(Sat) 18:58
No title
編集
こんにちは。ブログにはちょくちょくお邪魔させてもらっていますがコメントするのは初めてかもしれません。もしかしてうちのブログにコメント残してくださってる「sako」さんではないですか、コメントにはリンクがなかったので分からなかったのですが私も最近お邪魔させてもらってるし、プロフィールが一致するしと思って♪ もし違ったらすみません(笑
去年の夏以降気持ちがしずんだり病院に頻繁に行ったり、いろいろ調べたり、知識を得ては不安になったりsakoさんにとって大変な時期だったことお察しします。
それも今は手術をへて回復のための体力温存期間だとつづってあるのを見て本当にうれしく思います。
気持ちが焦ったりすることもあるでしょうが、とにかく今はのんびり回復のための時間を過ごしてくださいね。天気も悪いし、雨も多いしベットでごろごろを楽しんでください♪
1日でも早い回復を願っています。またブログに遊びにきますよー♪
2014年02月16日(Sun) 12:04
makiさん
編集
コメントありがとうございます。
焼き菓子つくるのが好きでよく焼いていますが、どのレシピもすごくシンプルですよ☆
6年働いていたとはいえ、素人に毛がはえた程度です~笑
写真ではいい感じに見えたりしてますが。。

ブログは私も最初は敬遠してたのですが、やってみると意外と簡単ですよ!
是非ためしてみてください。なかなか楽しいです☆
2014年02月16日(Sun) 23:42
naviaさん
編集
こんにちは、その「sako」です・笑
コメントありがとうございました。

今回は回復が早くて食欲もりもりです。
次の最後の投薬までに体力をつけておかないと、と言い訳をしてたべまくっています・笑
若干、食べ過ぎで、ジャンニに「まだ食うの?」といわれてしまいました。はは。。

私もまたnaviaさんのブログ、お邪魔しますねー☆
2014年02月16日(Sun) 23:48
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年02月18日(Tue) 17:59
eちゃん
編集
ありがとね~。
私基本的にネガティブで(笑)ストレスためやすい性格なんやけど、病気になってからできるだけストレスはためないようにしよう、と思って過ごしてるよ。
ものの考え方とか、病気の前よりはましになった、と自分ではおもっている・笑
ね、いっぱい笑うようにするよ。笑っていると元気になるもんね~。
もうじき春だし、楽しいこといっぱいできるといいな。


2014年02月22日(Sat) 12:18












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL