io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPdolce・pane(お菓子・パン) ≫ クリスマスのケーキ

クリスマスのケーキ

クリスマス、無事平和に過ごすことができました。

家族用のプレゼントは直前のイブの日にバタバタとまとめて購入。
25日はジャンニの弟、フランチェスコの家でみんなでお昼を食べました。


クリスマスのケーキ、何作ろうかな~と結構悩んでジャンニに助言を求めたら「チョコケーキにすれば?」と言われたのでそれに決定。
チョコスポンジを前日に焼いて、デコレーションだけ当日の朝に。

日本でポピュラーなデコレーションケーキ、こっちではほとんど作らないので変に緊張しました。


3枚にスライスしたスポンジに、生クリームにチョコを加えたチョコクリーム+ラズベリーとイチゴ。
     IMG_7985.jpg


ケーキの側面とか、結構雑です・汗
回転台がないので自分が移動&下の台を適当に動かしてなんとか。。。
      IMG_7995.jpg
雑さを隠すために下の部分に削ったチョコをつけました。苦肉の策。。近くで見ると色々適当さが目立つ仕上がりです。

上にラズベリーとイチゴ、西洋ほおずき(黄色いの)、レッドカラント(赤すぐり)でデコレーションしたら何とかそれらしくなりました、よかった。。
    IMG_7991.jpg

        IMG_7990.jpg

西洋ほおずきとレッドカラントがあると、デコレーションのグレードがぐっと上がります(と思う)。
とくにレッドカラントはツヤキラで宝石みたいなのできれい。

 
スポンジもふわふわで、チョコクリームも甘すぎず、美味しかったです。

でもジャンニは一口しか食べなかった挙句(俺は甘党ではない&お腹がいっぱいだったらしい)「変わっている」と一言。
結構ポピュラーな組み合わせだと自分の中では思っているのに。。


26日もサント・ステファノで祝日。
ジャンニの家族の昔からの友達が来たりと、騒がしい1日になりそうです。

とりあえず一大行事、クリスマスが終わったので気分的に楽になりほっとしている私。
2013年もあと少し、あっという間に31日がやってきそうです。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL