io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP体のこと ≫ 髪の毛のこと

髪の毛のこと


もう4月、本当にあっという間にまた春がやってきました。
あったかくなってきて、気分もうきうきしますね。

体も順調です。


さて、抗がん剤の副作用として主なものに挙げられる「脱毛」。

吐き気は数日がまんしたら過ぎ去るからいいけど、「脱毛」はそうじゃない。
私の場合、1回目の抗がん剤治療が終わってから1週間ほどで抜け始めました。

1回目の投薬から帰ってきたのが10月21日の月曜日、その週の日曜日の朝、髪の毛をといたら櫛に絡まっている大量の毛に「おわっ」とびっくりしたのです。
それからはどんどん抜けていったので、朝晩髪の毛をとかすのかこわかったので、極力触らないようにしていました。

といってもぱらぱら抜け落ちるわけではなく、引っ張ったら抵抗なく取れる、という感じ。
怖くて1週間髪の毛洗わず過ごしました。。。(汚い)

まぁ私の場合、元の毛量が多いので、半分くらい抜けても髪の毛の少ない普通の人並にまだ残っていて、全然分からなかったですが。


翌週、2回目の抗がん剤治療が始まる前に、カツラを購入した美容院で髪の毛を刈ってもらいました。


まず3センチくらいにバシバシ切られました。この時点でやっぱり泣いてしまいましたね~。
胸くらいまであった毛がどんどんなくなっていくのを見るのはやっぱり悲しくて辛かったです。

その後ゴシゴシと頭皮を洗われ、そしたらくっついていた毛がほとんどなくなり、ほわ~っと毛が残ってヒヨコみたいになってました・笑

そしてバリカンで剃られて完了。

この最中、やっぱり鏡の中の自分を直視するのが怖くて、違うところをずっと見ていました。
目の端に変わっていく自分がなんとなく見えていたけど、目をそらして見ない様に見ない様にと。

そんな私をジャンニは斜め前からガン見・笑

そして『丸刈りもセクシーだ』とか言ってました。


ちなみに、この美容院で買ったカツラ、750ユーロもしたんですよね~。。。たっかー。
幸いトスカーナ州は抗がん剤治療で脱毛したためにカツラを買うと300ユーロ返金してくれたのですが、それでも450ユーロ。
この返金分を上乗せして750ユーロ請求されたんちゃうか、と思ったりして。
本当の値段は450ユーロだけど。。。とか。

まぁ背に腹は変えられなかったので払ったけど。

イタリアのカツラの相場も知らないし。
日本だとお洒落ウィッグて5000円台からでも結構いいものがあるみたいなのに。
もちろん人毛とかオーダーメイドだと10万以上するけど。

750ユーロもしたくせに、もちろん化繊だし、ドライヤーもダメと言われたこのカツラ。。。
知り合いの美容師さんに整えてもらった時に「高い割りに質悪い」とお墨付きをもらいました・笑

さらに、美容院で断髪した時に、切った髪をゴムでしばってまとめて、箱にいれてお土産のように持たせてくれた、と言ったら、
「大昔の人間じゃないんだから、切った毛なんか大事にとっておかないで捨てちゃいな、捨てちゃいな。」
とばっさり斬られました・笑

まぁ今のところこれでがまんして、次日本に帰ったら安くていいものを何個か買おうかな~と思ってます。
今のカツラも毛量を減らして整えてもらったらだいぶ自然になって、みんな「地毛と全然かわらない」と言ってくれます。
でもこの際ボブとか、他の髪型も何個か買って、カツラライフを楽しまねば。


そして、もちろん髪の毛だけじゃなくて他の毛も抜けます。
髪の毛の次に抜けたのが、下の毛とわきの毛。その後体毛も抜けました。
顔の産毛もなくなって、手触りツルツル。

まつ毛も3回目の抗がん剤治療のあとほぼ0になり、眉毛もうすーくなったけど、ちょっと残ったので書いたらわからん程度でした。
なので念のために日本で購入して送ってもらった「つけ眉毛」には幸いお世話にならずに済みました。ほ。

ちなみに今もまだスキンヘッド。こわ~・笑

3回目と4回目の抗がん剤治療の間が2ヶ月空いて(その間に手術をしたから)、3回目が終わって1ヶ月たったころに生えてきて1センチくらい伸びていたのですが、4回目を始めたらそれもむなしく抜けました。。

今、最後の投薬が終わって3週間。
薬がカラダから抜けるまで大体3~4週間かかるので、あと1週間くらいしたら生え始めるかな~という感じで楽しみです。
ただ他の方のブログとかを見ていると、脱毛後に再生した毛は、すっごいクセ毛になる、というのがほとんどのようで若干おびえているのですが。。。どうなるでしょうね。。。

まぁでも頭洗うのが楽です。

暑くなったら取れるし・笑
でも髪の毛がなくなって初めて、髪の毛ってあったかい、と思いました。
冬だったから余計かな。

逆にこれから暑くなるので、カツラ、汗かきそうで大丈夫かな~と心配です。。


早く髪の毛生えてきますように!!!!!
出来るだけ地毛に近い髪質で!!!!!
どきどき!!!


私の周りのみんなが元気で笑顔いっぱいでありますように☆


スポンサーサイト

Comment

No title
編集
こんにちは!

750ユーロがいくらか分からず調べてみました(笑)。
高いですね~!!
そちらと比べると、日本のカツラって良心的なんだな~と思いました。

私は安いファッションウイッグばかり購入して気分で被り変えていましたが、当時の写真を見返してみるととんでもなく不自然だったりしてて、今更ながら恥ずかしくなってます(笑)。

癖のない髪の毛が生えてくると良いですね~^^生えてきたらアップしてください♪

2014年04月03日(Thu) 04:01
うまにあさん
編集
こんにちは!
750ユーロ、円に直すと10万以上するんですよー。びっくりですよね。。
ほんと、安くてそこそこ良いものって、日本に限ると思います。
こっちって、高くても質が悪いものもあるし、本当によいものは高いし、安くて良いものってなると難しいんですよね~。

ネットで気に入ったやつを2つほど買いました。帰国して箱開けるの楽しみです♪
2014年04月03日(Thu) 17:02
編集
美容院でのジャンニの言葉に、愛を感じる( ´艸`)
素敵な旦那様だね♪
2014年04月07日(Mon) 12:22
eryちゃん
編集
常にポジティブでいてくれたジャンニには本当に助けられた~。
終わりのない愛情ってこういうのなんかな~って思わされた。
私も同じくらい大きい愛情をいろいろな形で返したいのだけど、ジャンニのにはかなわないのだよね~。
まぁ大きいも小さいもないのかもしれへんけど、ジャンニが私にあらわしてくれる愛の大きさから学ぶことは多いよ。
別にのろけてへんでー。
2014年04月07日(Mon) 22:32
編集
のろけだね(*´▽`*)
いいねいいね~♪

ジャンニはさこちゃんの笑顔がみたいんだよ、きっと。
2014年04月08日(Tue) 00:46
eryちゃん
編集
てへっ。
2014年04月08日(Tue) 17:52












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL