io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP日本帰国2014 ≫ 帰ってきました

帰ってきました


無事到着しました。
今回はジャンニ抜きでの帰国です。

14日の11時くらいに関空に到着。
姉とフレッドくんがアレキシ(甥っ子)を連れて迎えに来てくれました。

めっちゃかわい~。
私を見てどんな反応をするかなと思ってましたが、にっこり笑ってくれました:)
しんどい時にアレキシの写真を見ていやされていたので、私にとっては元気の素です。

車で1時間半ほどで到着したら、庭に迎えに出てきてくれた母。
久しぶりに会って、なんとなく照れくさかったです。

そしてすぐに隣家の幼馴染のお母さんに帰国の挨拶に。
私が生まれたときからのお付き合い。

会ったとたんに「しんどかったのに、よぉがんばったなぁ」と号泣して抱きしめられました。照
で2人で抱き合って泣きタイム。

親だと逆に照れくさくてできないです・笑

自分の親て、なんかな~、照れる。
ジャンニからすると、1年ぶりとかに再会する親と、ハグしたりしないのってすごく不思議なんだそうで。
(人によるのかもしれませんが)

「他人みたいやん」と言ってました。

「握手もしないのか??」

と言われたけど、握手ってなんかなぁ、ちょっと違うし。
ぽんぽん、って肩とか腕の辺りを触るくらい??笑


まだちょっとだけ桜が残っていて、桜吹雪を見るのもまた風情があっていいです。

とりあえず甥っ子がかわいくて、癒されています。

IMG_8380.jpg
ハーフちゃん、やっぱりかわいい。


私の元気な姿を見てみんな安心してくれたようなので、今回の帰国の一番の目的達成。

しばらくごろごろします。



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL