io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP手続きのこと ≫ 結婚後のペルメッソ申請

結婚後のペルメッソ申請

今日やっと、クエストゥーラにペルメッソの更新に行ってきました。
結婚後、すぐに一人で一ヶ月の一時帰国をしていたため今になってしまいましたが・・・

カルミニャーノはフィレンツェではなくプラートという別の県なので、初プラートのクエストゥーラへ。
フィレンツェのクエストゥーラには何回もお世話になっている(・・・)ので勝手がわかるけど、プラートのはどうなってるんだ。。という不安と好奇心が。
中国人ばっかりだろう、くらいの予想です。


ジャンニに車で送ってもらって9時に到着。


窓口で番号をもらったら部屋番号8の22番。
フィレンツェなら200番越え確実の9時到着でしたが。。。
プラートではこんな感じでした。
結局最後まで私の番号が一番最後だったし。もっと遅く来てもよかったかも、です。

電光掲示板なんてものはないし。。

待ってるのも20人くらい。
少な!視覚的なストレスがまったくない。。。笑

でも進むのが遅い、ということで私の番が回ってきたのは10時45分でした。
まぁ今までのと比べると10倍も20倍もいいですけどね。

申請用紙
結婚証明書
パスポートのコピー
残高証明

などを提出。しかも窓口ではなく机をはさんで座っての対応。
こっちの方が断然いい!
フィレンツェでは窓口でガラス越しに話されても何いってるのか聞こえなかった。(泣)

ちょっと見た目きつそうなシニョーラでしたが普通に扱ってくれました(笑)

とうことで特に何のトラブルもなく終わりました。
2ヵ月後くらいに取りに来てね、ということです。


もらえるペルメッソは何年有効なの??という質問をしたところ

「最低5年だわね」

という返事が。


コムーネによって違うらしいけど、フィレンツェでは結婚後初回のペルメッソは半年有効、その後1年か2年か有効のペルメッソを発行してくれるとのこと。

プラートでは違うみたいです。
5年有効ならそれがいいに決まっています!

でもイタリアなので、蓋を開けてみないとどうなってるかはわからないですね。。

ということで、2ヶ月たったら、、、まぁ1ヶ月くらいたったら一度できているか行ってみます。
5年有効のペルメッソを受け取れることを願って。。。



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL