io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPイタリア生活 ≫ お手伝い

お手伝い

最近はジャンニの仕事を手伝っています。
人手不足のため。

ジャン二はブランドのカバンや靴のアクセサリー=カバンのとめ具とか底の足、ベルトのバックル、ボタンなどを作る仕事をしています。

ブランドはベルサーチやグッチ、アルマーニなどのイタリアンブランド。(本物!)
「作る」といっても一からするのではなく、いろんな過程の中の「溶接」の部分をやっています。

たとえばこのベルサーチのボタンは・・・
imagesCAMDMHI6.jpg

『ボタンの土台』の部分と、『メドゥーザの顔』をくっつけないといけないので。。。

取引先からもらってきた土台を作業台に一列に並べて、銀で顔をきれいにくっつけていきます。
バーナーのようなものを使って作業しています。火を使うので今の時期、暑い!!

私はひたすら部品を並べるお手伝い。

数が3000個とか5000個とか、気が遠くなるような、根気の要る作業。。
忍耐と集中力が要る!!
内職みたいなので、ひたすらやり続け、気がついたら何時間もたってて腕だる~、て感じです。

大変な仕事だな~と手伝って実感。

バカンスまで約2週間。7月末くらいから仕事の量がだんだん減り、8月はほとんどない状態になります。
それまであと少しお手伝いがんばります。

ジャックも毎日一緒に仕事についてくるのですが、家に帰ってきてからのジャックの日課、
夕方、ベランダから外の偵察。
散歩中の犬や通りかかる人をコントロールするのが好き。
今日も定位置にいました。
IMG_5204.jpg
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL