io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP旅行 ≫ パリ①

パリ①



水曜の夜にパリから戻ってきました。
とっても楽しかった!!
食べたいものはいっぱいあったのに、意外と食べれなくて残念。。。
ケーキだって、結局1個しか食べなかったし。。。

フランス料理はあまり興味がなかったので、アジア料理にはしってしまいました。
1日目のお昼だけフレンチで、あとは夕食2日続けて韓国料理、2日目ランチはマルシェで日本のお弁当(!!)最後のランチは台湾料理。
パリ、なんでもある~。高いけど。素晴らしい。

パリではベテランの友人が全部案内してくれたので、とても楽ちんでした。
ありがとう。



P2095047.jpg
友人がツアー客と泊まっているホテルの近くに私もホテルを取りました。
モンマルトル地区、ムーランルージュのすぐ近く。
朝に見ると怪しさゼロ・笑

P2095058.jpg
1日目の朝食。le pain というブーランジュリーカフェにて。
パンも飲み物も全部ビオで、お値段も結構高い。クロワッサン2ユーロちょっとしました。
でも美味しかったな~。さくっと、中はもっちりしてて、粉の味が深いな~と思いながらもぐもぐ。
ビオのエスプレッソと一緒に。


P2095069.jpg
他のもおいしそうで、また戻りたいお店の1つ。


P2095075.jpg
去年バゲットコンクールで1位になったというお店のウィンドウにあったミニケーキ。あー、おいしそう。



P2095078.jpg
朝食後、界隈をぶらぶら。


P2095090.jpg
結構急な坂を上ってサクレ・クールへ。


P2095102.jpg
サンジェルマン地区に移動し、夜は予約が取れないくらい人気だというレストランle comptior にてランチ。


P2095110.jpg
初めてのエスカルゴ。さざえみたいな感じでした。おいしかった。


P2095111.jpg
オマールのポタージュ。すっごい濃厚であったまりました。
その後私はタコのお皿、友人はイカにお米と野菜とつめたものを食べ、もう満腹。


P2095130.jpg
通りすがりのケーキ屋さん、本当にきれい。
食べたいけどほんとにおなか一杯で無理ー・泣


P2095136.jpg
やっぱりピエール・エルメのマカロンは外せない。


P2095138.jpg
お気に入りのパッションフルーツ&チョコのマカロンを買い、ほかの味も何個か買いました。
エルメのマカロンは、「そうくるか~」という意外な組み合わせが上手だと思う。
コーヒーとジンジャーのマカロンも、最後にジンジャーがぴりっと来て、この組み合わせを考えるエルメさんてすごいな~と思いながらもぐもぐ。


P2095140.jpg
もう、左を見ても右をみても、ジュエリーのようできれいです。


P2095147.jpg

P2095148.jpg
お花屋さんも本当におしゃれ。



続く

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL