io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP旅行 ≫ パリ②

パリ②


エルメのマカロンの後はエッフェル塔へ。
パリ3回目だけど、何気に近くで見たことなかったのです。。


P2095161.jpg
セピアが似合う、エッフェル塔。


P2095162.jpgP2095159.jpg
ピサの斜塔並みに遊べる。


そして夜はセーヌ川クルーズへ。
1時間ほどで14ユーロだったから、そんなに高くないかな~と思います。
夕方6時に乗船。暮れかけの明かりがともり始める時間帯、きれいでした。


P2095169.jpg
セーヌ川をゆったりはしりながら見る船からみるパリは、また良いです。


P2095177.jpg
ノートルダム大聖堂。


P2095186.jpg
ポン・ヌフ


P2095196.jpg
7時に点灯。


P2095213.jpg
そして最初の数分間だけ、キラキラに光ります!!めっちゃきれいでした。


P2095217.jpg



2日目も朝食からスタート。
パリのホテルはだいたいが朝食別料金、そして高い。。
私のホテルの朝食は12ユーロ。内容はクロワッサンなどのパン、ジュース、コーヒー、ヨーグルトなどシンプルなもの。
なので毎朝外でとることに。それもまた楽しいです。

この日はマレ地区にある老舗、カレットにて。
パン一つ(クロワッサンorパン・オ・ショコラorブリオッシュ)と、飲み物(カフェ、カフェオレ、紅茶など)、そしてしぼりたてジュース(オレンジかグレープフルーツ)で14ユーロです!!びっくりした・笑

P2105237.jpg
友人は朝食付きホテルなので、朝からケーキ。
私はクロワッサンと紅茶。クロワッサン普通だったな~。1日目のとこのほうが断然美味しかった。


P2105249.jpg
ショーケースにはきれいなケーキが。



その後は腹ごなしに界隈をぶらぶら。

P2105256.jpg

P2105267.jpg

P2105276.jpg
パリもセール中でした。このフェルトグッズのお店、かわいかった。



マルシェ・デサンファン・ルージュへ。
P2105263.jpg

P2105264.jpg
彩り鮮やかな野菜がいっぱい。


P2105266.jpg
モロッコ料理もあり。各国料理がありました。


P2105268.jpg
そして見つけた弁当屋。日本人の方が働いていたので、お味は間違いない。


P2105274.jpg
我慢できずいわしのかば焼き弁当を半分こ。日本人でよかった!!


P2105255.jpg
そして今回も買った、ジャックジュナンのチョコレート。もちろん自分用、ふふ。
9個入りで11ユーロです。


あれもこれも食べたいものだらけなのに、胃は1つしかない。



続く。




スポンサーサイト

Comment

こんにちは!
編集
どれもこれもかわいい写真ばかり!!フランスはマルセイユには行ったことありますが、パリはまだ訪れたことがないので、一度は必ずと思ってます。町はまだまだ警戒態勢でしたか?イタリアのように、ゴミが沢山落ちてますか?落書きは多いですか?
あー、行きたいなー!
2015年02月15日(Sun) 16:09
makiさん
編集
ほんと、どこをとっても絵になる街です、パリ。
おしゃれなお店がいっぱいでした。

警戒態勢しかれているのかなーと思いきや、全くでした。
ごみは少なかったですね~。たばこの吸い殻も少なかったし、歩きたばこしている人はほぼ見なかったです。
(友人に言ったら、「冬は寒いからじゃない?夏はみんなポイポイしてるよ」とか言ってましたが、、、)
落書きも気にならなかったですね。列車も落書きとかなくきれいでしたよ!!

イタリアにいると、モラルの低い人がおおいな、なんて思ってしまうこと多々なんですがね。。
悲しいですがジャンニ含め、です。たまにマジ切れしてしまいますから。。。
2015年02月16日(Mon) 16:32












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL