io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPイタリア生活 ≫ 違い

違い



この前の、腸の大活躍は、なんかやっぱり気まぐれだったみたいです。



そういえば、先日テレビのクイズ番組で日本のことに関する問題が出されていました。

問題:日本で外国人が商談に行くときに、避けたいことは??

4択の答え
①メモをとる
②2分遅れて着く
③手土産をもっていく
④目を閉じている

答え、②でした。

なんで2分なんって感じですが。でも④てどういう意味なんだろう。

「時間通り」ってことが通用しないこの国ではこんな問題もあり。

MCのおっさんが、「時間通りということがとても重要な日本では、2分でも遅れることはだめなんですね~」とか言っていたわ。


5分前、とかあり得ないしね。そういう言葉、聞いたことないし。


イタリアに来た当初は、この時間の感覚の違いがどうしても許せなくて、受け入れられなくて、いちいちストレスためてたなぁ、と懐かしく思えてしまう自分・笑
今でもイラっとすることはあるけど、だーーーいぶ、イタリアに慣れたほうだと思っています。
(もちろんこっちで日本人と約束したときは日本モードです。)

約束に30分ほど遅れていくことを覚えました。(イタリア人との場合に限る・笑)
いやいや、ほんとに時間通りに来るイタリア人、(ほとんど)いないんですって。
(時間通りに来るイタリア人も存在はします)

早目になんて行ったら、こっちがだいぶ、だいぶ待つ羽目になります。


誰かと約束していたジャンニ。
約束時間ちょっとすぎてもまだシャワーあびたばっかりで準備中。
そして友達から電話がかかってきて言ったことは、

「今そっちに向かっているからもうじき着く」


えっ・・・!!!!!!!

まだ出発してもないやん。

最初はびっくりしてすっごいドン引きしたんですが、今となっては慣れました。

なんか、こういう国民なんですよね。。


だから、なんで時間通りにいかないの、と思い詰めるのは無駄なんです。。
「なんで」なんて存在しない!


もう、右から左に受け流すしかないのですよ。。。



これに慣れた自分て、どうなんでしょう・苦笑


でも、だいぶイタリア式に慣れたと思っていても、ジャンニからは「まだまだ日本人」と言われます。

まぁイタリア人(イタリア女)にはなりたくないからね!!!

あくまでも、イタリア式に慣れる、受け入れる、ってだけで。


個人的には、日本人にはドイツ人とか、イギリス人が合いそうだ、と思っています。

世の中のイタリア人と日本人のカップルって、中和されてちょうどよくなってるのかな?
まぁ誰と一緒になろうが、いろいろ大変なことはあるんだろうけど。


今週もぼちぼちがんばろー。


皆さんも良い一週間を。





スポンサーサイト

Comment

編集
あぁ…なんだか耳がイタイわ(汗
私は日本人(さこちゃん)相手でもイタリアモードだった気が…
この場を借りてお詫びします。あの時はごめんなさい(´д`ι)
2015年12月03日(Thu) 15:39
eryちゃんへ
編集
えーっそうやっけ??全然覚えてないから気にしないでいいよー笑
でもこっちに残っている日本人の友人の中の1人に超イタリアモードの子がいて、その子と約束しているときだけは時間より遅れて行くことにしてる・笑
私が15分くらい遅れて着いても、だいたいその10分後位に彼女は到着するわ。はははー。
2015年12月03日(Thu) 21:42
編集
ウチは逆に日本モードに慣れさせたけどね…。

しかし慣用句的表現なんだろうけど、
イタリア人の「2minuti」ほどあてにならん言葉は無いね…。
2015年12月04日(Fri) 14:15
さのっち
編集
レオさんは日本に住みたいくらいだし、勝手なイメージだがノビシロがある気がするわ・笑
ジャンニなんか、もう無理っす。
2minuti て、短くて10分、最悪30分くらいだったりね。。。汗
最初ほんまに2分やと思って時計見てた自分がかわいいわ。

2015年12月04日(Fri) 21:53












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL