io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP夏バカンス・日本2016 ≫ バカンス③

バカンス③


日本バカンス日記の続きです。もう少しお付き合いください m(_ _)m


鳴門から帰ってきた後の週末は、姉家族の家にBBQをしに行ったり、ジャンニは父とフレッド君にゴルフの打ちっぱなしに連れて行ってもらったりして過ごしました。

4年前にもやったらしい打ちっぱなし。(私は覚えていない。。)
100球くらい打って、腕がパンパンだと言ってました。

父に、どうやった?と聞くと、「腰を使って回るんじゃなくて、腕だけ回して打ってたからなぁ、まぁまぁやな」という評価。

でもジャンニは、「でもコツはつかんだ、俺次コース回れるわ」とどこから湧いてくるのか分からないこの自信。

父は「んなわけないやろ!笑」とあきれてつっこんでましたが。。。


P8215571.jpg 
ジャンニたちが打ちっぱなしに行ってる間、私は姉の家で甥っ子くんたちとお遊び。
最近はものを並べるのが好きみたいです。


P8215544.jpg

モリスくん、男前になりそうやね~。



翌週の月曜日は、フィレンツェ在住の友人夫婦に会いに大阪に。
イタリア留学時代の初めての同居人だったイタリア人の女の子、セレナ。
友人のケンジさんと結婚し、1歳半になる息子がいます。

その3人も偶然日本(彼の実家は大阪)に帰国しているということで、会いに行ってきました。
前回フィレンツェであったのはいつだったかなぁ。
まだお腹が大きくて子供が生まれていなかったから、2年程前になるのかなぁ。

久しぶりの大阪、キタはすごい変わっていて何がなんやら。。。
ウロウロしながらなんとか到着しました。

息子くん、かわいー。
髪の毛なんか、セレナと同じ栗色。
ザ・ハーフという感じのきれいな男の子でした。

一緒にお茶したのですが、その間も、若くてかわいいお姉さんのいる席にばかり近づいていき、『ばぁ!!』と言いながらちょっかいをかける息子くん。

「あぁ、100パーセントイタリア人やん!!」

と私が言うとセレナも苦笑い。笑


フィレンツェではなかなか会えない(会わない??)友人夫婦に日本で会うっていうのも不思議な話。
久しぶりに友人家族と会えて楽しい1日でした。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL