io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPバレンシア2016 ≫ バレンシア女子二人旅②

バレンシア女子二人旅②


バレンシア、連日本当にいいお天気で、日中は気温も24度ほどまであがり、気持ちよかったです。

PB065945.jpg カテドラルの前で、フラメンコしてました。
スペイン感満載でいい感じ~。


PB065952.jpg 
この子、かわいかった~♡


PB065953.jpg 
外の賑やかさとは打って変わって、中ではミサの最中でした。


PB065964.jpg 
ミサの最中でも見学はできます。


PB065984.jpg 
お昼、お腹がすいたので近くのタパス・バーへ。
(正確には、お惣菜をタパス、つまようじにさしてある、一口サイズのおつまみをピンチョスというらしい)
いろんな種類のものがいっぱい!目移りする~。
自分んお皿に、好きなものを取る、というセルフサービスのスタイルです。
つまようじの数であとで勘定してもらいます。
気軽で楽し~。


PB065990.jpg
説明書きがないので、適当に想像してとってみた。
ソーセージは予想を覆し辛かった~。コロッケみたいなのは想像通り。手前のはデザート的で、クリームチーズ、レーズン、ジャム、くるみの一品。
足りなかったら、また戻って取ってきてもokですが、意外とお腹ふくれました。


PB065996.jpg 
定番のサングリア(でっかい!!)も頼んでご機嫌。



PB066006.jpg 
腹ごなしに歩いて、少し離れたmercado colon に。
昔の市場を再利用しています。


PB066011.jpg 
中はこんな感じ。オシャレなカフェやバー、レストランなどが入っています。
中心地から少し離れていて人も多くないし、広々していてきれい、そしてゆったりしているので、休憩するにはとってもいい場所。



PB066015.jpg 
ファルトンという、棒状のかるーい菓子パンのようなものと、ホットチョコ、コーヒーで休憩。
食べてばっかり~(笑)


③へ続く。




スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL