io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPイタリア生活 ≫ やっぱり最後はフィレンツェ

やっぱり最後はフィレンツェ


祐子ちゃんが滞在していた最後の日曜日は、メディチ(ルネッサンス期にフィレンツェの大発展を成し遂げた一族)狂のさのっちとアンナちゃん、だんなさんと5人で、ポッジョ・ア・カイアーノというカルミニャーノの下の街にある、世界遺産・メディチの別荘を見学に。

家に近くにあるのに、今まで行ったことありませんでした。

PB134322.jpg 別荘の外観。庭で走るアンナちゃん。
11時半からの邸宅内見学に行きました。


PB134336.jpg 庭にはレモンの木がいっぱい。



PB134349.jpg 
11時半の見学までに時間があったので、みんなで庭を散策しました。

この後、アンナちゃんとだんなさん抜きの3人で11時半から邸宅見学に。
別荘の中に小さいけど劇場やビリヤードの間があったり、そのほかたくさんの部屋(おおざっぱ。。。)を見学できました。

個人ガイド(さのっち)がついていたので、行く場所行く場所で、『これはだれだれの部屋で~』『この人はこういう人で~』『この人はあの人の○○で~』と詳細な説明があって、すごくわかりやすかった&面白かったです。

かなり見ごたえのあった別荘見学でした。





そして15日の火曜日、ちょうど仕事がなかったので、祐子ちゃんとさのっち、あんなちゃんとフィレンツェに
目的はミケランジェロ広場。

PB156221.jpg サン・ニッコロ地区に行き、ちょうどお昼の時間だったので軽くランチ。


PB156225.jpg シーザーサラダにしました。祐子ちゃん(右)は野菜のグリルと水牛のモッツアレラ。
おいしかった~。


お腹を膨らませた後は、ミケランジェロ広場へ。

PB156227.jpg 門をくぐって、


PB156228.jpg 階段をのぼります。

もうじき、もうじき。

階段を登り切って左に回ると、あーーー、見えてきた!!!




PB154597.jpg あぁ、この眺め!!!すばらしいの一言。

感動。なぜか胸がきゅーっと締め付けられました。

ここからこの眺めを見るのは、なんと来伊した友人家族と来て以来、3年半ぶり。



PB154598.jpg 久しぶりのこの眺め、圧倒的。ドゥオモはやっぱりフィレンツェのシンボル。


フィレンツェの街中を歩いていると、あまりに近すぎて感じないけど、フィレンツェの街並みはやっぱり美しいの一言に尽きる。


PB156241.jpg あぁ、うっとり。



PB154644.jpg 祐子ちゃんが帰る前に、最後にみんなでここに来れてよかった!!!

本当にきれいでした。





PB156272.jpg 
フィレンツェ街中のジェラート屋さんの前にて。



11月17日の木曜日、大量の(まじで)荷物と共に、祐子ちゃんが帰国しました。

長いような、短いような3週間の滞在。私もとても楽しく、リフレッシュできた3週間でした。
10年前に語学学校で知り合って、いまだにこうやって仲良くしてもらえて、ありがたいです。

フィレンツェという街のおかげかな。



濃い~11月をありがとう。






スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL