io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPイタリア生活 ≫ お誕生日会

お誕生日会

日曜日はジャンニの友達の娘さん、アニェーゼの11歳の誕生日フェスタへ。

カルミニャーノからビンチ村を越え、さらに車で10分ほどのという街(名前忘れた)。
ここにあるアニェーゼのパパの家でフェスタがありました。
原っぱの駐車場からさらに徒歩で約10分で到着。ふ~っ。

緑・緑・緑の超自然いっぱいのところです。
IMG_6140.jpg庭から
IMG_6142.jpg

5時ころに到着しましたが、私たちのあとから続々とほかの人たちも到着。
アニェーゼの友達とその親たちで計50人くらいはいたかな~。
IMG_6143.jpg
でも庭が広いので全然狭く感じませんでした。

ここにも釜が!
IMG_6135.jpg

エンリコ(アニェーゼのおじいちゃん、元ピザ職人、現在エルボリステリア(ハーブや薬草を取り扱っている日本で言う西洋漢方薬局みたいなところ)勤務、すごい職歴の差。。。)がピザ生地をすでに用意し、釜も準備ばんたん。

外の机には生ハムやサラミ、チーズにはちみつ、などなどもりだくさん。
ピザもエンリコが生地を伸ばしトッピングし、ジャン二が焼くお手伝い。IMG_6144.jpg がんばるエンリコ
IMG_6139.jpg お手伝いジャンニ

やっぱりコバッチーノ好き!!生ハム乗せて食べるのもうまし~。
IMG_6149.jpg
IMG_6148.jpg
トマトソースとモッツァレラにサルシッチャ乗せ。子供に人気。

IMG_6145.jpg
裏の山で遊んでいた子供も、ピアが焼きあがる頃には列をなしてました。

そしてケーキの登場で盛り上がる子供たち。
happy birthday to youのイタリア語バージョンを歌ってます。
IMG_6154.jpg
ケーキの前の黒い服の女の子がアニェーゼ。
11歳になった彼女、素直でやさしくてとってもかわいい純粋な女の子です。
プレゼントもいっぱいもらってとっても嬉しそうでした。
(ちなみに私とジャンニは悩んだ末にピンク色のMP3プレーヤーをプレゼント)

おいしいものを食べ、楽しい時間をすごしつつも、
「いつになるか、もしかしたらないかもしれへんけど、自分に子供ができたらコレしないといけないんだろうな~、大変。。」と頭の片隅で思いました。



おまけ
IMG_6146.jpg
子供がどれだけ騒ごうが、触ろうがまったく気にせずずっと寝ていたワンコ。
めっちゃふわふわで気持ちよかった!!
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL