io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPdolce・pane(お菓子・パン) ≫ リコッタチーズのチョコレートケーキ

リコッタチーズのチョコレートケーキ

最近お菓子のこと書いてませんが。。。

いっつもほぼ同じものを作るから~。

日曜は久しぶりにいつもと違うものを作ってみました。
作ったことなかったからどうなるかは??でしたが。

冷蔵庫にリコッタチーズがあったので。。。

リコッタ入りのチョコレートケーキ。
チョコと同量のリコッタチーズ入りで、あわ立てた卵白をいれるのでふわっとした食感。
湯煎で焼いたので食べたらしゅわ~っと軽い感じになりました。
刻んだクルミいり。

こっちでは木の実系は日本よりは高くないし手に入りやすいです。
クルミはだいたい殻付で袋に入って売ってます。

IMG_6256.jpg

ナイフの先で殻を開けたときになる「カラッ」という乾いたかるーい音が好き。
食べないのにこの音を聞きたいから何個も開けたくなる 笑


リコッタチーズは淡白なので特に味の主張はないけど、食べた時にリコッタ独特のあの舌触りを少しだけ感じます。
チョコたっぷりだけど、ほろっとしてて食感も味わいも軽いケーキになりました。

IMG_6259.jpg

ジャンニには「変わってるなぁ」といわれたけど。。。

リコッタの変わりにバターを入れたらこってり、濃厚な感じになると思います。
マスカルポーネで作ってもおいしいかもな~。


今年のクリスマスはシュトーレン挑戦してみようと思ってます!
パネトーネは作りたいけど無理!!笑
シュトーレン作ったことないけど、だいじょうぶかな~。

11月の頭にドライフルーツをラム酒に漬けて準備中。最低1ヶ月は漬けておく予定。
レーズンとクランベリー、いちぢくとアプリコットがとりあえずラムの中で出番待ち。。

IMG_6257.jpg

11月末か12月に入ったら一回試しに作ってみようと思います。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

まとめ【リコッタチーズのチョ】
最近お菓子のこと書いてませんが。。。いっつもほぼ同じものを作るから〜。日曜は久しぶりにいつもと違う
2012年11月25日(Sun) 11:51