io vivo a Carmignano カルミニャネーゼな日々

6年弱働きながら暮らしていたフィレンツェから、結婚を機にジャンニの住むカルミニャーノに引越し。フィレンツェ近郊の田舎街での生活をつづっています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPイタリア生活 ≫ 初生ポルチーニ

初生ポルチーニ

日曜日はジャンニの弟、フランチェスコの家にお昼ご飯を食べにいってきました。

フランチェスコはピストイア(フィレンツェとルッカの間くらいにある街)の山の上にある家に、彼女と息子のマッティアと3人で暮らしています。(+犬)

かなり山道を登るのですが、緑がとってもきれいで爽やか!!
IMG_5343.jpg

今日は私たち3人+犬1匹、彼ら3人+犬1匹、レベッカ達3人+犬1匹、友達のおじさんおばさん2人ですごいにぎやか。


近所の人が採ってきたというポルチーニと、ビスッテッカアッラフィオレンティーナ(Tボーンステーキ)を食べよう、と誘ってくれました。
IMG_5344.jpg


ポルチーニ茸=イタリアのマツタケ的存在??

生のポルチーニは食べたことないと思います。
レストランとかでポルチーニのナンヤラ、とかは食べたことあるけど多分フレッシュなものではなく、
だいたい冷凍とか乾燥ポルチーニ使っているのだと思います。

でもポルチーニの時期って秋だと思っていました。
7月半ばくらいから11月終わりくらいまで採れるのだそう。
でも6月半ばでも採れるらしい。。。

見てびっくり、めちゃでかかった!!
思わず「でか」と言ってしまうくらい、一番でかいのは手のひら広けたくらいありました。
そして肉厚。
IMG_5347.jpg

調理法はごくシンプルに、塩コショウでグリルで。

切ったポルチーニの肉厚な身からお汁がじゅわ~って出てすっごいジューシーでびっくりしました。
しかもぷるぷるでびっくり。あーおいしかった。

ビステッカも外はこんがり、中は生だけど新鮮なのでとてもおいしかったです。


にしてもイタリア人は食後が長いですね。。。

しゃべるしゃべる、しゃべる。


お昼を食べ終わったのがだいたい2時半くらい。7時前までしゃべってたぞ。。。
外のテラスでいたのですが、私は途中から暑くて家の中に退散しました。。

みんなよく太陽の下で長いことしゃべってられるよなぁ、といっつも思います。


そしてお土産でもらったもの・・・

IMG_5363.jpg

ジャックの足じゃないよ。
イノシシの生ハム。ってもろに毛がついてるし・・・
しかも剛毛。
切るたびに、はらはら、はらはらと、彼の結構な量の毛が床に落ちるので掃除がめんどくさいのだ。。。

IMG_5368.jpg

移動させるとき彼の足(爪?)と握手するようなかたちになるのですが、それがどうも苦手です。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL